« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

今日は、臨時議会が開かれ、本格的な議会への出席となったところです。
補正予算にかかる議事につき、審議が行われるわけですが、本会議後引き続き各案件は各委員会へ付託され、私も所属の委員会へ出席しました。
委員会において審議・採決後、再び本会議にて委員長報告がなされ、採決です。

今回の議案については、淡々と進み問題もないようですが、6月の定例議会においては本格的な論戦になるのかなと・・・。

私も、初日の3番番目(午後にでも)初めての一般質問に立つ予定です。

月が変わります。
選挙も終わり、任期を得てあっという間の一ヶ月です。

さて、年金に関わる記事が連日取り上げられています。
社保庁に関わる数々の問題や不正などありましたが、今回もまたかというあきらめにも似た感を覚えてしまします。

そんな中、年金特例法が今夜にも衆院を通過するのでしょう。
選挙目当てではなく、しっかりした私たちに目を向けた政治の実現をお願いしたいものです。

2007年5月30日 (水)

花の季節ですね。

先日はあいにくの天候ですがチューリップフェアが開催されたり、近隣地域でも桜祭りが行われたり、花盛りです。桜は本当に日本一遅い開花なんですね。

さて、そんな中 昨日炭鉱ズリ山に芝桜の手入れ作業が市民ボランティアの手で行われたとの記事があります。
なかなか根付かせるのも大変なようですね。

これからは、緑が眩しい季節になります。

2007年5月29日 (火)

松岡大臣が自殺しました。
しかし、その背後に不正があったならば、この件で全てが幕引きになるのは、やはりおかしいでしょう。
しっかりした当局の今後の捜査の行方にも注目ですね。

2007年5月28日 (月)

今日は、昨日までの天候とうってかわって晴れやかな天候です。

今日の昼は野外で弁当でもという気分でしたね。

さて、午前中は私を支える「つくしの会」パークゴルフ例会に顔を出し、皆さん久しぶりの太陽を楽しんでいるようでした。

更に、本日民謡の会「沢田会」の会長に就任が決まりというか要請を受け、私のようなものがと思いつつ、快諾をさせて頂きました。
既に12月に本部より家元をお招きしての発表会が予定されており、大変楽しみなことです。

最近思うのですが、やや写真があまりよくないと思いつつ添付しております。
今後も精進します!070528_102127 200705281021000 200705281024000 200705281344000_1

2007年5月27日 (日)

今日は、ANAのシステム障害で移動が大丈夫かと思いましたが、私のフライトは少々の遅れはあったものの、ほぼ定刻での移動ができました。
しかし、手作業での搭乗手続きと搭乗券が昔のタイプで大変懐かしい思いがしました。
こんな時にノスタルジーに浸っている場合ではないのですが・・。
まあ、無事に地元において午後の日程をこなすことができました。

さて、私が顧問先のFC「釧路R.SUPELLVE クシロ アール シュペルブ」アウェイでの試合結果ですが、本日4-2で2勝目を飾ったとの報告です。
誠にうれしい限りで、かつ安心をしました。
現地では、風雨が強い中最悪のコンディションではあったようですが、しかし持ち前の精神力とチームプレーで勝利を得たものと思います。
勝利に沸きつつ、その後が深夜までの懇親会で締めくくったようですが・・・。
J1リーグを目指す選手に今後も大いに期待ですね。200705290837000

2007年5月26日 (土)

本日、党青年局・青年部の定期大会が開催され、今般の地方選挙の総括や来る参院選への勝利に向けた活動方針案など、様々承認されたところです。

また、新役員体制も承認され、今年度より2年間の任期となります。
新たな顔ぶれの方は、議員として地元においていわゆるたたき上げとしての経歴の持ち主で、今後こうした役員の皆さんの執行部体制は楽しみですね。

しかし、一方で近時の党活動においては高齢化が進み、若年層のとの接点をどうみつけるかが課題のようです。
選に漏れず、地元もなかなか若い方の党活動への参加がないため、同じ方に負担がかかる状況です。

6月3日には全国一斉街頭活動もあります。特に北朝鮮拉致問題に関するアピールを行う予定です。
一層の党勢拡大に努めたいと思います。200705261559000 200705261559001

2007年5月25日 (金)

新人議員の視察も本日無事に終了です。
天候にもなんとか恵まれ、また事務局や関係部局の皆さんには大変懇切丁寧な対応にまず感謝するところです。
さて、今日は合併後の各町担当の行政センターを中心に教育、福祉、防災はじめ住宅事情や公園整備の状況等駆け足での視察や説明でした。

とりわけ、本庁と各行政センターの機構は同様にあるものの、今後も一層の一体化の醸成が必要な感じがしたところです。

また、加えてもともとの主たる産業構造が異なるところから少々の着眼の差異があり、地域的な課題解決のための一体的な動きというのは難しいものと考えます。

今後は行政区分を乗り越え、地域の経済連携をも視野に入れた取り組みも必要ですね。

Dscn0535

2007年5月24日 (木)

今日は、昨日とうってかわって寒い日でしたね。

今日一日は初の公務での視察です。
とはいっても、新人議員の関連施設の視察になりますが。
ただ、これほど教育や防災あるいは台所、技術の向上や研究などにつながる、いわゆる生活に密着した施設が整備されていることにあたらめて認識を深めてところです。

今日の主な日程は、
ごみ焼却処分場、こども遊学館、水産関連施設、消防など防災関連施設などなどを訪問しました。

明日は、音別並びに阿寒の行政センターの視察予定です。
総合的なお話は、明日しましょうか。

Dscn0528 Dscn0531

2007年5月23日 (水)

今日、出張から帰りました。

そのまま、知事を囲む会へ出席したのですが、少々小ぶりな会かと・・・。

さて、出張中に少々忘れていたことを思い出させていただく機会を得ました。
それは、座敷童子で有名な二戸市の宿に昨年宿泊する機会を得、そして今日私はいい結果を得ているということです。
まあ、いろんな意味で不思議な体験もさせて頂きました。

今度は、青森県むつ市の神様を訪ねてみたいと思います。

皆さんは信じますか?

2007年5月22日 (火)

出張にでています。
公務ではなく、選挙のお礼の挨拶回りです。

しかし、初夏を思わせる暑さで久しぶりに汗をかいています。

汗といえば、最近あちこちに頭をぶつけるんです。
選挙中も扉や窓などは当たり前で、先日もガラスのショーケースを直撃です。
飛行機の乗り降りにもやはり。
頭の廻り注意、というところでしょうか。
結構、恥ずかしいもんですよ。

2007年5月21日 (月)

最近、祝電を発信しているのですが、先方様からも感謝の言葉を頂いております。
今後とも、出来る限り対応をしたいと思っていますが、人手にも限界があるかなと。
今は特に総会シーズンで、町内会から様々な業界団体などがあり、内容も様々ですな。
ただ発送すればいいというものでもないので、意味の無い内容の文章を送っても仕様が無く、よく勉強しなければなりませんね。

そう言えば、先日全国特定郵便局長会の総会が開かれましたね。
未だ、小泉内閣時の郵政民営化の問題で溝は埋まっていないのでしょうけど、今回は政党代表を呼ばないということで、少々配慮もあったような記事を読みました。

郵政の民営化・・・。
このとこは、今後私たちの生活にどのうように影響があるのか肌で感じる場面として、少なからずでてきています。
しかし、大きくその動きがでるのはやはりこれからなんだと思います。
特に、地方都市における利便性の低下が問わるものと思います。
私も、やはり今ある仕組みとして目的が明確で機能してものは残すべきと考えますが。

2007年5月20日 (日)

やりました、今季の初勝利!!

わがFCチームの底力が発揮されたんだと思いますが、・・・。
しかし、この勝利も手放しでは喜べないようです。
色々分析しなければならないようですね。

私は・・・、というと実は試合には間に合わずで、その勝利の瞬間には立ち会えなかったのですが、それはそれで残念として、初の勝利はうれしいものです。
選手諸君よくがんばった!!

さて、なぜ遅れたか?
前述の観閲式に出ていたのでした。

また、ホームの時は応援に行きたいと思います。
これからも一緒に勝利を喜びたいものですね。

200705201158000

今日は、寒かったですね。
花冷えとは、このことでしょうか。

さて、今日は早朝より告別式でちょっと遠出に・・。
引き続き、消防春季観閲式へ、呼ばれてはいませんが顔出しを。
強風の中、署員並びに団員の皆さんの雄姿に触れました。

最近は、分団への加入率の減少など問題にも多いんですよ。
地域のことは、地域で守るのが基本ではあるとは思いますけどね。
私も、自分の地域の担当分団へ入団することになりますね。

しかし、今日は寒かったです。

200705201034000 200705201039000

2007年5月19日 (土)

車の車検があるとのことで、今代車で軽自動車に乗っています。
大変小回りが利き便利ではありますが、やや圧迫感があるようです。

さて、昨日の新聞に地方選挙の開票スピードランキングなる記事が掲載されておりました。4月8日実施分ついてのものですが、ワースト10に札幌市が4つ入っているそうです。なんと一位は福島県議選を22分で確定させた相馬市というところだそうです。

様々な事務の効率化が叫ばれる中、こうして選挙の開票速度が比較されるなんて・・・、と思いましたが、迅速性だけではなく正確性も求められる選挙の開票作業です。
今後の改革の参考にはなりますがね。

明日は、早朝より管内で告別式があることが判明しました。
それに、顧問先のFCのホームでの試合です。天候が不順なので、やや不安もありますが選手曰く、普段からコンディションの悪いのには慣れています。持久戦になれば、普段の良い条件でしか練習してない相手よりは有利かと・・・、との見解。
大変、頼もしい限りです。

明日は、余裕があれば応援に抜き打ちで行ってみようかと思います(^^)v
結果については、また明日にでもご報告します。

2007年5月18日 (金)

桜はやはり散ってしまうのでしょうか?
結構、雨や風がひどい日でしたね。

さて、プレスセンターがルスツリゾートになるなどサミットの話題が続き、北海道にとっても重要な位置づけにあるものですが、そのネーミングも重要かと・・。

洞爺サミットなのか、あるいは北海道サミットなのか?

私たち道民にとっては、単に一地域の名にとどまることなく、世界に北海道を売り込むチャンスとなるよう、考えて欲しいものです。

2007年5月17日 (木)

昨日と打ってかわって今日は夕方から雨模様で寒いですね。

桜の花びらは週末を待たずに散ってしまうのでしょうか・・・・。

さて、本日 私を支えて頂ける会を発足を頂きました。
「つくしの会」と命名され、今後月例会・懇親会を通じ人間性の向上を図るのが目的で、旅行やパークゴルフなんかの企画もあります。
懇親会は、早速カラオケ会に早代わりで、私も楽しい中での会場を後にしたところです。

2007年5月16日 (水)

今日は一段と暑かったですね。
そして、いよいよの桜の開花宣言。
しかし、一部管内ではすでに葉桜のような・・・。
少々淋しいですね。やっぱり、春って短いですね。

さて、今日は選挙でも大変応援頂きましたダンスの会の皆さんとの夜の宴会に参加をさせて頂きました。2次会までの参加です。女性が中心で100名程度の参加者に上り、久しぶりに躍動感というものを感じました。
歌に踊りにと年齢も感じないほど活発な参加者にエネルギーを頂いたところです。
また、10月にもあるそうでぜひ参加と思っております。

2007年5月15日 (火)

昨日、国民投票法案が成立しました。
先日も記述させて頂いておりますが、今後の参院選後に設置される憲法審査会の動きなど注目されますね。

さて、今日は私の所属する会派の控え室の引越しを行いました。
引越しとっても私達が何かを移動させるわけではなかったのですが(事務局の皆様が対応済みでしたので)、広さは大変ワイドになったところです。
ここで、今後も議会対策など行う場と思ってみたりしたところです。

2007年5月14日 (月)

参議院議員の橋本聖子先生の国政報告会が行われました。
そうです、地方選も終わりこれからは夏の参議院議員選挙へ向けて一直線なんですね。

議員も、この北海道で選挙区候補と一緒にがんばりたいとの決意の表明とこれまでの実績をお話されてところですが、様々業界・団体からの候補者の推薦要請があり、今後の選挙戦の地元支部の方針など、よくよく検討していく必要があるものと考えます。

2007年5月13日 (日)

そいえば、私が顧問を務めるFCからの試合結果の報告ありました。

今日は、「負け」ました、とのことです。
今期のこれまでの戦績もいまのところ6チーム中5位とのことです。
総監督さんはじめ、色々これまでの試合内容につき分析をしており、今後に期待がかかります。これまでに全道リーグや全国にも道筋をつけているチームです。

私も、近々応援に行こうと思っています。
選手諸君の引き続いての健闘を祈ります!

日に日に日差しが強くなるのを感じますね。
今日は暖かいです。
まもなく桜も開花宣言されるかなと。
全国でも最も遅いようですね。

さて、今日は周年祭の式典に出席したところです。
荘厳な中にも、光にあたり力を頂いたところです。

2007年5月12日 (土)

今日は、祝電が多数で朝からてんてこ舞いでした。
出席予定の会合にも間に合わず・・・・。

さて、国民投票法案が参院憲法調査特別委員会において昨日11日に可決され、14日にも参議院本会議にて成立する見込みとのことです。

いよいよ憲法改正への一つの道筋がつくものと思いますが、参院では一ヶ月も経ないでたんたんと決まっていくことに、反面もっと議論があってもいいかなとも。

ネット運動に規制がないことや地位の利用の問題、投票者年齢も18歳以上とするなど公選法の法整備も必要です。

憲法にはその改正について第69条に定めがありますが、手続き的な議論はこれまで無かったという点では、一歩前進したとは思います。
しかし、稚拙に数の論理で進めていくことはいかがなのかな、と思います。

2007年5月11日 (金)

フォーラム3日目です。

昨日も記述したとおり、今回のテーマは住民自治についてです。
様々な角度からの考察がありますが、わが町も大いに当てはまるものもあるかと考えます。特に福祉に絡めての講義は参考になり、また大変楽しいものでした。

さて、今日は地元に帰り遊説隊の懇親会にそのまま空港から駆けつけたところです。
男女とも皆、口々にまた一緒にやりたいね、との私にとっては頼もしくうれしい話です。
後援会の役員幹部も参加頂き、私は次の日程に移動してしまいました。
多分、ほとんどのメンバーは朝まで飲むのではないでしょうか。

2007年5月10日 (木)

フォーラム参加2日目のプログラム。
議会改革に関わる座学です。
3講座の開講で、
①議会の制度など表面的なところの改正や是正や削減ではなく、本質的な改革についての講演でした。

②自治基本条例に関わるもので、ニセコの街づくり基本条例に見るとおり、住民参加の街づくりをどうして行くかの基本的なエッセンスが記されるところのもので、この研究は今後地方分権が進む中で一層必要になると考えます。

③フィンランドに見る地方自治制度についての解説です。非常にすばらしい教育環境をはじめ福祉先進国の実例を紹介されました。

明日は山口二郎先生などの講義となります。

2007年5月 9日 (水)

今回、自治体議会政策学会主催の自治政策講座のプログラムに早速参加しました。
第1日目として議員としてはじめて、とは言っても公務ではないのですが視察にも参加しました。

空知地方の奈井江町訪問。
ご存知の通り、空知地方は旧産炭地域であり、奈井江町もその地域の一つです。
町の特色としては、農業と炭鉱で栄えたころは人口も2万人を超えていたのですが、閉山後今日に至ると約6千7百人に減少し、農業と工業の町に変貌しているといったところでしょうか。
訪問主旨は、自治の先進的な取り組みということで、「医療や福祉の広域連携」等の実情調査と北町長さんの講演、並びに関連施設の視察でした。

なるほど行政区をさわる広域的な合併ではない方法でも、地域のエゴを捨て去り近隣市町村との(経済)連携により、行政のムダやムラを省き、しっかりした行政サービスを展開している実例を聴取しました。

私も、今後はやはり合併というより地域間の広域連携が望ましいと考えていました。
1、合併は住民感情や意思が大きく反映されない場合がある。
2、合併は地域的な伝統や習慣を大きく損なう場合がある。
このような理由から、私は広域的な経済的な側面でのあるいは行政面での緊密な連携により、将来は両方の住民の意思が合併に向けられる可能性も含め、まずはこうした連携をしっかりと行うことが必要と考えます。今日の医師不足はじめとする地域医療の格差問題などにも準用できるのではないかとも考えます。

いずれにしても、各地域での生き残り、第二の夕張にならないための努力が益々必要です。

最終日、地元の愛国に帰ってきました。

昨日、初登庁となりました。

人事案件の審議。
本会議召集は10:00予定でしたが、結果午後に開会。
正副議長人事審議後、一旦休憩。
再開したのが、午後9時25分から。
終了は、深夜間近でありました。

効率のいい議会運営こそが一つの議会改革にもなると思いますが、色々根回しなどの調整の時間も必要なんでしょう。

さて、私は釧路の基幹産業としての位置づけにあった石炭対策特別委員会の副委員長を拝命し、常任委員会は財政経済委員会の所属です。特に、合併後の街の財政のあり方についての本格審議になるものと思います。

次回は、5月31日に召集予定です。
議会改革についての案件審議予定です。

それまでに、会派の控え室の引越しなどの予定があります。

私は、今日から自治フォーラムに参加のため出張します。

また、色々ご報告します。

2007年5月 8日 (火)

出発です!

広報担当です!

選挙戦の軌跡を何回かに分けまして動画をアップしていきます。

2007年5月 7日 (月)

明日はいよいよ議会です。
案件としては、主に人事となっていますね。

明日の初登庁にて議員バッチの貸与があるようです。

身が一層引き締まります。

2007年5月 5日 (土)

今日はこどもの日です。
各方面で子供の日に因んだ日程が各地様々あります。
少子化といいますが、大変多くの子供があちこちみかけられます。
しかし、連れている子供の数となると一人二人程度で、とても大事に育てられている様子です。
しかし、一方で児童虐待やいじめなどの問題もあり、今後の教育をはじめ社会構造をしっかり根底から変えることが必要な時かもしれませんね。

2007年5月 3日 (木)

今日は、憲法記念日ですね。
今改憲あるいは護憲の議論がある中での記念日ですが、色々考えるところはありますね。
国では、改憲に向けた国民投票にかかる法律が着実に進捗しています。

今日は各方面での集会があります。

あらためて日本のこの憲法について考えてみるのもいいですね。

2007年5月 1日 (火)

GW中か、留守のお宅が多いですね。
この1日、2日もお休みの会社もあるようで。
まあ、生産効率を考えるとお休みのほうがいいのかも知れませんね。

さて、そんな中積極的に活動しているのは我々くらいでしょうか・・・?
いやいやそんなことはないですね。
各種イベントの開催に精を出している方、日頃の運動不足解消やスポーツに汗を流している方、商店の皆様の商業活動もありますし、交通機関もそうですね。
そうみると、GWとはいっても最近は個々に様々な過ごし方が定着しているので、以前のような民族大移動なんていうのは少ないのかもしれませんね。

次の休みといえば夏休みですが、もう予定を組んでいる方もいるのではないのでしょうか。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »