« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

秋も深まってきましたね。
9月も今日で終わりです。
街のあちこちでイベントが行われていますね。

さて、そういったことでバタバタしながら小学校のPTA祭りなるものに参加です。
200709301136000
これは、その一こまです。
休日にもかかわらずPTAの皆さんのご協力で、親と子の交流の場となっていました。

私は、常日頃より学校を中心とするコミュニティに再構築を訴えております。

こうした学校を中心とする地域の活動が活発になることは、苦労も多いかとおもいますが大いに歓迎です。

200709301141001
光陽軒とは、またなんだか懐かしい感じのものですね。

ここも、接待も客さんも親子で混雑してましたよ。

その後、午後の便で函館へ。
そこでは、党の事務局研修に参加し参院選の総括や8区支部長による「職場における倫理」テーマの講演と、懇親会でこの日は閉じられました。
200709301853000

懇親会前の会場の一こま。

明日から10月、今年もあと3ヶ月ですね。
皆様、風邪にはご注意を。
少々流行っているようです。

2007年9月29日 (土)

やりましたね!
北海道人でよかったというか、「日本ハム」パシフィックリーグ2連覇ですね。
史上初なんだそうですね。
やっぱりうれしいですね。
新庄選手や小笠原選手がいなくなり、どうなるのかなと思っていましたがそのことがかえって結束と大きなエネルギーになったのでしょうね。
ダルビッシュ投手も活躍していました。

さて、夜の行事で体操連盟の選手応援パティーに出席し、選手の実演を観ました。
やっぱり、体の柔軟性や敏捷性などトレーニングの成果を感じました。
今後全道大会出場などの日程があります。
しかし、それを応援している親御さんのび溢れる顔をみるとこちらも嬉しくなりますね。

明日は、午前中は各所会合があります。午後函館出張の予定もあり慌しい日程です。
ふゥ。

2007年9月28日 (金)

ミャンマーの軍部による武力行使で、ミャンマー国はおろか、日本人のフリーカメラマンが犠牲になり、その瞬間の映像が一日中放映されていましたね。

一つは、映像を観ているうちに、本当は大変なことであり、そのような実写を目にすることがこれまであまりないことなのに、感覚としてショックを受けるほどではなかったのは私だけでしょうか。
これは、普段からフィクションおいてそうした映像に慣れていることも要因かなと思いつつ、その映像が流されるたびに目にしていました。

こんことは、パスポートに記載の通り「その通行を妨げない」よう日本国として要請しているのでうすが、邦人保護の観点からも毅然と相手国に詳細の調査とその後のことについて要請して欲しいと思います。

今後の民主化についても様々な国際情勢はあるかとは思いますが、国連において強いリーダーシップの下、少しでも前進して欲しいものです。

ビルマの竪琴という映画でも思い起こされるように、素晴らしい情景と音が溢れる国という印象でしたが、今は銃声が鳴り響きが血を流す情景が放映されていることはとても残念なことです。

さて、今日は朝からMTG(会議)などの合間に小学生のよさこいチームの練習風景を見学しました。物凄い活気があり、近々本番の披露の機会があり、私も楽しみにしている一人です。

2007年9月27日 (木)

いやいや、ミャンマーでの乱は、今後どうなるんでしょうね。
過去に2回ほど訪問したことのある地なので少々気になります。
僧侶に対しても軍は発砲するのか、と国の体制にやはり問題があるかなとも。

角界では、またまた事件ですね。
国技としての意義について少し考えるべき時かもしれませんね。
それにしても、乱れているということでしょうか。

070927_135716 さて、今日は「中心市街地活性化」についてのセミナーに参加です。
以外にためになりましたし、なるほどという点が結構ありました。
特に、もう勉強はやめて実践に(色々な講師を呼んでるだけでなく、もう実践に)や身銭を切るくらいの意識が受益者にも必要、などといった点でしょうか。

わが街も、どの方向に進もうとしているのか少々わかりかねるところです。

色々な考えが乱れ飛んでいる内は、見つからないのでしょうね。

それにしても、雨が凄いですね。
明日は、午後には晴れるようですが・・・。

2007年9月26日 (水)

総理自から「背水の陣内閣」とのこと。
「背水の陣」って、中国故事にあり、その例えは省略しますが端的に意味は、
「一歩も退くことの出来ない絶対絶命の状況・立場」ということです。

その割には、内閣の顔ぶれは安倍前内閣とそう代わり映えしない中での船出ですが、絶対絶命の状況を乗り切れるのでしょうか?

そう言えば、鳩山法務大臣の「死刑は自動的に執行」発言が色々議論を呼んでますね。
今後も注目です。

さて、私は今日支部で参院選の党道連総括集を頂きました。
結局、中身は色々分析がされていますが、地方議員の今後の役割の重要性ということがまあまとめとしてありました。
つまりは、コマが大事ということでしょうか。

2007年9月25日 (火)

福田総理誕生です。
定感が一番の期待の要因のようですが、どうなりますか。
今後の政局の行方を各マスコミでそれぞれ論評されていますが、どうでしょうね。
各閣僚も決まり、今後に期待でしょうか。

党道連でも党員による意識調査を実施したところで、私も参加をさせて頂いております。
私の意思もきちんと示せたと思います。

さて、皆さん心出来る瞬間ってどんなときですか?
私は、眠るにつく瞬間かな。

どうでしょう。

2007年9月24日 (月)

日一日と寒さが増してますね。

さて、今日は日本の食文化に触れる機会がありました。
そうです、鯨と親しむ会というもので、捕鯨に関するフォーラムのようなもです。
菅原文太さんの基調講演後、鯨料理の試食会でした。

200709241355000_2 当日は、定員300名のところそれ以上の入場があったのではないかと思うくらい満員という感です。

鯨と日本人の食文化については、ここであらためて触れることは無いと思いますが、しかし今鯨と漁業は密接で、鯨の胃の中の魚の個体数を調査し、科学的なデータに基づく鯨の適正な個体数のと捕鯨を訴えていこうとする調査をおこなっているところです。

その後は、主宰の民謡の会で12月の発表に向けての練習を行うというものでした。

福田総裁が誕生です。
三役も指名されました。
安倍さんの記者会見、なんともいえませんね。
物凄く疲れているようですね。

2007年9月23日 (日)

今日は快晴でしたね。
しかし、昨日までの暑さとは打って変わって凉しいといういより寒いくらいです。
徐々に秋が進行しているのでしょう。
山間部では、紅葉もみごろでは。

さて、地元の産業まつりで「沖縄そば」を食しました。
まあ、本場とは少々異なるかなとも思いながら、澄んだ空気で美味しさもアップです。
それにしても行列がすごかったな。

その後、いいニュース。
顧問先の「Rシュペルブ」フットボールクラブの地区リーグ最終戦の応援です。
実は、この地区で優勝しあとは北海道リーグでの入れ替え戦となります。
こうして、中央だけでなくローカルでも頑張っている人がいるということは素晴らしいなと思います。

このフットボール場の近くで轟音が。
といいましても、ラジコンレースです。
こちらも、道東地区ラジコンカークラブのGPとあって、かなり真剣にリモコンを操作です。
200709231402000_2

それにしても、いい音してましたよ。
参加者に知人もおり、応援です。

その後は、郊外へ出かけひと時自然との共生を感じながら、今度は「日本蕎麦」を食したところです。

今日は、一日様々な皆さんと時間や勝利の喜びや美味しさ、自然を共有させて頂きました。

2007年9月22日 (土)

今日は、朝から祝電や弔電の手配。
それと、郵便物の発送で終わりました。

特に青年会の研修も予定しており、日程表を見ながら10月も慌しいなあ・・・。
あっと言う間に年末になりますね。

ただ時をやり過ごしているような、時間との戦いの感です。
今の時を送りながら、新しい時を常に迎えるているはずなのに、
毎日が同じに感じます。

そういえば、今日で地元歓楽街のスーパーが閉店だったかと。
また、街の明かりが消えました。
色々考えますね。

2007年9月21日 (金)

今日は暑かったですね。
札幌では、観測史上最も遅い真夏日とか。
やはり普通ではないことが徐々に進行しているような・・・。

さて、私はというと遅まきながら先の議会の資料の整理です。
また、併せて12月に開催予定の民謡発表会の後援依頼の準備やふるさと会創設の準備会などに追われています。

ふうっ~。

道連での総裁選党員意識調査の締め切り日です。
結果は大体予想が付きますね。

2007年9月20日 (木)

今日、光市の母子殺害にかかる裁判で、被害者家族の意見陳述がありましたね。
そもそも、刑事裁判は長いなぁ、という気がしますが今件については更にその加害者の行為というものについて色々考えさせられ、弁護側の方針が一体何を目的に弁護しているのか良くわからないところですね。まあ、それぞれの見方・考え方がありますからそれぞれの立場の主張を展開することとなるのでしょうが、事実は何か?・・・・ですよね。

経団連の御手洗会長が基礎年金を税金で補填し、消費税を福祉目的税化しアップしてもよいという見解を示したとのことです。年金の制度については、安定した財源の確保について検討をすることは必要ですが、それを運用する人が問題なのではないでしょうか。
そう思いますね。

さて、今日は青年会の役員幹事会でこの秋のイベントについての協議を頂きました。
強力な13~4名のメンバーで年齢も若い方ばかりでありがたいものです。
来週、関係責任者会議を断続的に行う予定です。
それぞれ、私とは異なる見方をするメンバーで大変参考になる意見を聞くことが出来る有意義な場ですね。

2007年9月19日 (水)

今日は、青年研修の打ち合わせで訪問した先で色々アドバイスを頂きました。
私も以前より考えていたことですが、この一文字シリーズもまもなく一年です。
だんだん内容と合致させるには厳しいなと感じるこのごろです。
一年を迎えるにあたり、二文字に昇格なんてことも考えています。
今後とも、懲りずに宜しくお願いします。

さて、連日の自民党の総裁選レース報道。
私のところにも、北海道としての予備選の投票はがきが届きました。
早速、投函です。
どの方も素晴らしい経歴と実績をお持ちです。
しかし、民主党の話題は流石に少ないですね。

2007年9月18日 (火)

今日は、一つの後援組織のパークゴルフ大会。
優勝目指しプレーです。
ナイスショットの掛け声とは裏腹に、OB続出。
しかし、皆さん上手い!
一つの球を懸命に追い掛ける。
元気いっぱいですね。

結果、私は「よく頑張ったで賞」を頂き、最下位から3位目でした。
青空の下、伸び伸び久しぶりに動きまわり、後は焼肉となりました。
ご馳走まさでした。
(すみません、プレーに夢中で一枚も画像がありません)

2007年9月17日 (月)

お彼岸も近いこともあり、一足早くお墓参りです。
少々遠出にないました。

朝から一連の諸業務を済ませ、いざ出発です。

お彼岸ですが、最初に行われたのは西暦806年で桓武天皇がご崩御され、平城天皇が即位された年とのこと。
西方の彼方にある極楽浄土を思い描き、浄土に生まれ変わることを願ったことが起源とか。
遠い昔から行われたことなんですね。

帰りに川原で一休みです。
岸辺に佇んで、明日からのことを色々考えます。

2007年9月16日 (日)

地元の体育祭の一貫で体操競技の開会式に。
競技人口も結構あるようですが、競技に参加できる子は半分くらいになるとか。
床運動や跳び箱、鞍馬や平均台など皆真剣に挑んでいます。
操られるとはよく言ったもので、先生曰く「子供はグローブやプロテクターをはめた瞬間から選手になるよ」とのこと。プロですね。
私も、人前に立つと自然に言葉が出るのと同じかな(?まだまだ修行がたりません)

P9160343 P9160344

体操競技前の開会式の様子。

P9160345 競技の風景の一こま。

その後、文化講演に参加させて頂き、
遺族会の関連行事に出席です。
今の政治を思うと、命を掛けて戦って戦地で果ては命のことを考えると、物足りなさを感じますね。

夕方、10月に行われる隣町の選挙に再選に向けた立候補予定者の事務所開きに出席です。
無風などという噂もありますが、こればかりは油断大敵ですね。

18日に後援組織のパークゴルフ大会です。
大会に備え、ちょっと練習です。

ニュースで、タイで航空機事故とのこと。
何か多いですね、沖縄の事故を思い出します。

明日は、遠出になります。
安全運転を心掛けます。

2007年9月15日 (土)

議会後、貯まっていた所内作業を。
これからは、10月の秋祭りの準備や民謡大会、カラオケなどの大会の原稿や広告集めがありますね。

夜には、会合で屈斜路へ。
これまで選挙をともども戦ってきた方々との懇親ですが、野外でのBBQです。
雨で、BBQハウスで一献。
その後は、カラオケ大会と温泉(入浴せず帰りましたが)なんかあり、あらためて来たいかいなと。

ところで、自民党総裁選、受付終了で二人の戦いですね。
事実上、決戦前に結果が判明しているように感じますが・・・。

世界柔道も厳しいようですね。

明日は、またまた会合尽くしかな。

それにしても、凄い雨です。

2007年9月14日 (金)

本日、議会閉会です。
9月5日からの日程が全て終了です。
全ての議案につき可決し、また議会改革の一つの成果でる「費用弁償廃止」にかかる
議員提案議案についても、全会一致で可決です。

次回定例は、12月5日よりです。
その前に10月5日より決算委員会や11月12日には臨時議会、また11月の後半には別の決算委員会と続きます。

その間に、ビール会の「秋祭り」や10月は視察ラッシュです。

結構、地元を不在にしていることも多いですね。

H2ロケット、無事打ち上げ成功しましたね。

地元の商店街のお祭りも大盛況の夜です。

2007年9月13日 (木)

安倍総理は体調も悪かったのですね。
まあ、あのポジションではいろいろあるのでしょうけど・・。

もう、次の総裁選のレースが始まりました。
今後の政局も気にしながらのことと思いますが、次の総理総裁も大変な政権運営かと。

H2ロケットが発射台に。
月探査の「がぐや」を搭載しての打ち上げです。
成功を望みます。
何か夢がある話ですね。

2007年9月12日 (水)

それは、休憩中の控え室にいた時に入ってきました。

実弟から携帯がなり、と同時にNHKでも・・。

安倍総理の辞任表明に関する報道です。
次々メールが入り、控え室の話題も当然にそれに関わるもの。

夜も、電話なんかを頂いて色々話題の尽きない夜に。

でも、驚きですね。
今日から、といいますか代表質問直前の表明だったので。

なんとなくですが、朝青龍とダブりますね。
トップの行動が・・・。

2007年9月11日 (火)

今日も委員会です。

そう言えば、地元の港から鯨の調査のため調査捕鯨船が出港しました。
鯨と近海における魚類の生息固体数の関わりについての調査です。
でも、鯨は多くの魚を食べてるのは明白な気が・・・。

来月には、委員会で下関の鯨にかかる視察が行われる予定です。

2007年9月10日 (月)

本日より委員会審議に入ります。
私の所属は、財政経済常任委員会。
街の財政的なテーマはじめ、街の運営に関わる個別具体的なテーマに至るまで
しっかり審議されるところです。
しかし、非常に難しい内容なんですよ。

時間がいくらあっても審議が尽くせないと思いますね。
質問が続きます。

国では、臨時国会が開会しましたね。
総理の所信表明はなんだかテロ特が中心のような・・・。
国会開会前のAPECでのテロ特にかかる記者会見が思い起こされます。

2007年9月 9日 (日)

P9090332 日ざしの眩しい日でしたね。
それしても、暑かった。
寒暖が激しいです、体調管理は大丈夫ですか?

今日は、消防技能大会が厚岸町というところで開催され、日頃の消防技能の訓練の成果を発揮されていました。広く管内の大会でそれぞれ予選(?)を通過したチームの参加とあって、キビキビとした動きでした。
全国大会もあるようですが、そうなると流石

P9090335 に機材などにも工夫がみられるようです。

P9090338

その後は、途中昼食をとりながら地域活動、文化講演に参加させて頂きました。

特に、文化講演では「くしろ人の品格」なるテーマで非常に興味深い内容で、お話も楽しいものでした。
ただし、同行したものは半睡状態で、体を大きく揺らし、睡魔と戦っていたようです。

070909_135029

ところで、話は飛びますが、APECではやはり地球温暖化についてのテーマが取り上げられています。ここに住んでいてもそれを感じる時があります。
CO2排出にエンジンを切るなど少しでも、と思うところです。

2007年9月 8日 (土)

昨夜の雨風凄かったですね。
皆さんは、大丈夫でしたか?
私は、少々帰宅が遅かったのですが、ずぶ濡れになりました・・・。

さて、今日は議会の合間ではありますがその合間で地方に赴きました。

夕方以降は、支持団体の会合です。
明日の消防競技会の激励会に参加し、引き続き後援団体の例会でカラオケに勤しみ、
ラストは、20:30開会の交通遺児チャリティを目的にアートトラックの皆さんの開会式に出席です。今年で20回にもなります。心配した台風も吹き飛ばし、トラック野郎の意気込P9080327 みが感じますね。

当日は、チャリティオークションや撮影会が行われ、当日の会場スタッフは泊まりこみ明日の朝からの抽選などに備えるそうです。

珍しいトラックや車が多数あり、全道からの参加と来客でした。

2007年9月 7日 (金)

定例議会も三日目です。

各議員の一般質問が続きますが、特に中心市街地の活性化と駅前開発に
ついて、関心の高い問題と思います。
駅の高架か、橋上化か?
その効果は?
今後12月に向けて最終結論となるようですが、とにもかくにも街の財政を念頭に優先すべき様々な問題、例えば浄水場の耐震強化か新設かなどお金の掛かる問題は山積していると思います。

それしても、台風は大丈夫でしょうかね。

2007年9月 6日 (木)

めっきり涼しくなってきましたね。

さて、議会も二日目になりました。
昨日同様一般質問になります。
本日は、6人が登壇です。

一部を抜粋しますが、
①地球温暖化対策にかかるバイオ燃料の有効利用についてです。
私も個人的に関係者や部局と連携しており、推進していることでもあります。
特に、家庭も含め廃油の利用については今後も取り組んでいきたいと思います。
②公共交通にかかるテーマで、バスの路線確保について街としてもノーマイカーデーを増やすとかデマンド運行など色々研究できることがあるかと思います。
③中心市街地活性化にかかわる基本計画の策定についての質問があり、今後市民アンケートや調査・分析を行うとのことです。
④街の収納対策としての悪質滞納対策について、各部局において滞納実態の悪質性などの実態の把握など強制徴収も含め更なる収納対策に努めるところとのこと。
⑤この他、教育にかかるいじめ問題や年金を担保にした借り入れの問題、地元大手企業による排煙問題、住宅、道路、消防、など各行政についての問題に質問が及びました。

さて、国に目を転じて見ますと安倍改造内閣による臨時国会が始まりますね。
様々な問題が噴出しておりますが、さて国会運営が注目されますね。
何より私たち目線を忘れないで頂きたいと思いますが。

2007年9月 5日 (水)

今日から9月の定例議会が開会しました。

理事者側からは、財政的な問題など数々の議案が提案され、引き続き一般質問に入りました。

初日ではりますが、4人が登壇。
問内容の一部をご紹介します。
①ツルの一元化につき、それぞれ特徴を鑑み、財政的な側面だけで安易に施設の統廃合をすべきではない。
⇒歴史的な背景など考慮し、慎重に検討。
②活力創生集中改革プランが遂行されておりますが、現時点での財源不足40億円という数字が見込まれることとなっているが、住民サービスを低下させないよう希望。また、行政センターについても財政的には縮小傾向となることが考えられれるが、今後そのあり方について聞きたい。
⇒財源不足解消については、10末までに歳出の更なる縮減の努力と歳入にかかる取り組みについても、取りまとめる。
また、行政センターについては、合併のメリットとしての職員などの削減がある。しかし、一方 今後一定の規模や権限を見込み今後特色あるセンター作り必要。
③生活環境整備では、市内浄水場設備の耐震設備工事にかかる今後の見通しについて、単に耐震工事でいいのか、あるいは新規に施設を建てるのか検討したほうがよい。
⇒コンサルタントにおいて様々な角度から調査・検討中。

などなど公営住宅に関するもの、観光、地域の活性化対策、財政改革、図書館の指定管理者制度に関する質疑、教育やゴミ問題に至るまで幅広い質疑が提示されたところです。

また、理事側回答などペーパーにまとめたいと思います。

明日以降も引き続き一般質問が行われます。

2007年9月 4日 (火)

午前中に会社の用務を済ませ、午後の(仮称)まちづくり研究会の準備。

釧路のご出身でシャープの役員として会社の存亡期に大いに敏腕を振るい、
現在は釧路ファイン大使として常にふるさと街づくりの思いを馳せている「柳 弘(やなぎ ひろし」さんをお迎えし、ひと時懇談をさせて頂きました。

中でも、ふるさとのいい「もの」、「資源」などそういった「もの」、「こと」を地域の皆さんが
正しく把握することで、地域外の方への一番のホスピタリティとなるばかりではなく、地域を外へ売り込むために武器になるというもので、私の常日頃の考えと全く同じでありました。

冷涼な気候、澄んだ空気、緑、水、山、海など様々な自然環境に恵まれた地域性をどう生かすか?
地球温暖化が進み、来年の洞爺湖サミットは、環境サミットと銘うったものです。

私は、クリーンエネルギーを基本にバイオマス構想を念頭に、環境に配慮した資源循環型のエネルギー政策をこの根釧で取り入れることが可能と考えます。
特に、家畜糞尿などからメタンガス化し電気を作る、家庭廃油からディーゼル燃料を作るなど、今こそこの釧路地方での地域や行政を越えた広域的連携にや広域連合によるバイオマスタウン構想を導入したいと考えています。
国も、正しく今そうした分野への支援は当然大いに行っておるところであり、そうしたことでの先進的な街づくりの実現をしたいと思います。
200709041810000

少々長くなりましたね。

この続きは、またあらためて。

明日からは定例の議会が開会します。
傍聴を!

2007年9月 3日 (月)

久しぶりの雨ですね。
といいますか、これからひと雨毎に寒さが増していくのでしょうか。
しかし、明日の予報ではまた少し暑さが戻るとか。
皆さん、体調管理にはご注意を!

さて、5日からの議会の準備やらで一日が終わりました。
今回は本会議での出番はないのですが、委員会で頑張りたいと思います。
なにせ、予算にかかる問題はいくらでもあるとのことですので。

それと、農林大臣がやはり辞任しましたね。
色々思うと思うところがありますね。
企業など訪問すると話題になり、地元の議会の改革にも注目頂いて
いるようです。
外側だけの改革に止まらず、実のある議論のできる議会改革実現が必要でしょうね。
がんばります。

しかし、外は凄い雨ですね・・・。

2007年9月 2日 (日)

このところの天候に比べかなり涼しい日でしたね。
それでも、結構暑いかな。

早朝より秋季消防演習にかかる慰霊祭や観閲式に参加し、競技大会を見学した
ところです。

なかなか隊列行進は足並みが揃わなかった感があります。
しかし、背筋を伸ばしキリッとしますね。

Dscn0691

私ですが、わかりますかね。
真ん中のがそうなんですが・・・。

Dscn0693

200709021055000 

これは、競技大会の一こまです。

その後、コミュニティ祭りや民謡大会の激励に。

200709021325000_2

民謡も皆さん熟練組みの出場で熱気溢れていましたね。

夜には、選挙時に大変ご指導を頂き、入院されていた方の通夜に出席です。
選挙事務所がまだ設置していた頃、これから病院へ行くんだ、とおっしゃていたあの
姿が最後でした。
長く闘病され、打ち勝ってこられた方なので今回も、との思いですが大変残念です。

2007年9月 1日 (土)

今日は、いい天気でしたね。
野外イベント日和でしたね。

で、舟漕ぎレースの結果ですが54チーム出場。
私たちは、一般の部で予選 3分54秒。
総合19位で、惜しくも予選落ちでした。
初出場の割には、なかなかかなとも思いますが、上位15位が決勝進出。
ちょうど15位が3分35秒だったかな。
ほんと、惜しいだけに残念さが残ります。
この、悔しさを胸に来年頑張ります。
画像は、その一部です。P9010316

乗船前のひと時。
少々緊張気味ですが、作戦会議は万全?!

P9010321

いよいよ乗船。
やる気満々です。

P9010328

スタート。
スタート時は順風で、かなりいいペースでした。

P9010331

ほんと、以外にも上位が期待できる・・・!?
はずが・・・。

この後、折り返した後が中々ゴールまで遠いこととなりました。

出場者の全員画像は、撮影者の勘違いで掲載できないのが残念です。
しかし、大変いチームワークでしたよ。

7802_11

夜には、結婚披露宴に出席し、なんと挨拶とは別に例のリクエストが。
そうです、マジックです。
早速、披露しましたよ。

この画像は、この日開催の「大漁どんぱく」の三尺玉の花火の一瞬。
北海道でも最も大きい花火とか。
音や振動はやっぱり凄いですよ。

夏も、ほんと終わりですね。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »