« 安 | トップページ | 乱 »

2007年9月26日 (水)

総理自から「背水の陣内閣」とのこと。
「背水の陣」って、中国故事にあり、その例えは省略しますが端的に意味は、
「一歩も退くことの出来ない絶対絶命の状況・立場」ということです。

その割には、内閣の顔ぶれは安倍前内閣とそう代わり映えしない中での船出ですが、絶対絶命の状況を乗り切れるのでしょうか?

そう言えば、鳩山法務大臣の「死刑は自動的に執行」発言が色々議論を呼んでますね。
今後も注目です。

さて、私は今日支部で参院選の党道連総括集を頂きました。
結局、中身は色々分析がされていますが、地方議員の今後の役割の重要性ということがまあまとめとしてありました。
つまりは、コマが大事ということでしょうか。

« 安 | トップページ | 乱 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事