« 考 | トップページ | 遅 »

2007年9月20日 (木)

今日、光市の母子殺害にかかる裁判で、被害者家族の意見陳述がありましたね。
そもそも、刑事裁判は長いなぁ、という気がしますが今件については更にその加害者の行為というものについて色々考えさせられ、弁護側の方針が一体何を目的に弁護しているのか良くわからないところですね。まあ、それぞれの見方・考え方がありますからそれぞれの立場の主張を展開することとなるのでしょうが、事実は何か?・・・・ですよね。

経団連の御手洗会長が基礎年金を税金で補填し、消費税を福祉目的税化しアップしてもよいという見解を示したとのことです。年金の制度については、安定した財源の確保について検討をすることは必要ですが、それを運用する人が問題なのではないでしょうか。
そう思いますね。

さて、今日は青年会の役員幹事会でこの秋のイベントについての協議を頂きました。
強力な13~4名のメンバーで年齢も若い方ばかりでありがたいものです。
来週、関係責任者会議を断続的に行う予定です。
それぞれ、私とは異なる見方をするメンバーで大変参考になる意見を聞くことが出来る有意義な場ですね。

« 考 | トップページ | 遅 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事