« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月27日 (木)

風邪がはやってますねぇ。
皆さんは大丈夫ですか?
私の身近な奴もダウンです。
鍛えてるんですけど、こういうときだめなんですね。

さて、昼間はあちこち動きが激しい季節となり、道も心なしか混んでますね。
そうです、年末挨拶回りという世の中の行事ですね。
でも、以前より大分少なくなったようですね。

ある企業へ伺うと、社長さんはちょっと疲れ気味で、他の方の訪問には居留守のようです。

ところで、この地域の代表選手の選考委員会が開催されましたが、まあなかなかうまい運びにはならないですね。
想定外の出来事もあったようで。

今後の経過を見守りたいと思います。

2007年12月26日 (水)

そういえば、先日の個人的イベントで友人が寄せてくれたメッセージにいたく感動してます。

一人は、名古屋からで長々のスピーチではあったんですが、しかし当時の色々なことが思い出される内容(後でVTRでみても、やっぱり長いね)でした。

静岡の友人は、後日手紙が届き、あらためて嬉しさを感じいったところです。

これからも、いつまでも良き友人でいて欲しいし、これからも頼りにしたいですね。

2007年12月25日 (火)

皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?

私はといいますと、このところ年末になってから、人を見送る機会が多いんです。

当然、来訪者の見送りはいつでもありますが、永の別れはつらいですね。
葬儀委員長を務めて以来、続いています。
一昨日も親戚が亡くなり、遠方へ出かけ、今日は隣のおじいさんが亡くなりました。昔からの馴染みの方で、私としてもとても淋しい見送りとなります。

さて、12月に個人的なイベントがあり、その際に学生時代の教え子(家庭教師みたいなもの)が来訪してくれました。
さすがに、嬉しかったですね。というか、その成長振りにびっくりです。
でも、私にとってはいつまでも中・高校生の奴に変わりありません。
成長の楽しみと同時に一緒に酒が飲めるという楽しみは、父親みたいな感じなんでしょうかね。
今度は、一緒に働けるかな?(笑)

今年もあと少し。
うちの若いのがしみじみとつぶやいていました。

2007年12月23日 (日)

先日、初めて葬儀委員長なるものを務めました。
大変に大きなご葬儀だったので、久しぶりに緊張です。
挨拶に「千の風になって」のフレーズを織り交ぜてみました。
故人には心からご冥福をお祈りします。

さて、今日も親戚が亡くなりお通夜でした。
身近にも入院中で、余命の宣告があり家族で支えあっている姿をみます。その当事者の父、母共に疲労困憊しており、兄弟でそれを支える、心なしか私に出来るのは励ますだけですが、とても力なの無さを感じますね。近々お見舞いにと思います。

ところで、後援会の関係者がスープカレーのお店をオープンしました。地元のジャスコ内にあります。早速行ってきましたよ。是非皆さんも、おいしい健康にいい、行ってみてください。

071222_121148 「サラデジャンダル」というお店です。

071222_121205 なかなかモダンな感じのところです。

最後に、アールシュペルブが全道リーグに上がり、後援会発足の動きがあるそうです。
まあ、どんな方がスポンサーになるのかわかりませんが、色々大変ですね。

明日は、イブですね。
皆さんは、どんな聖夜を過ごしますか?
私は、ちょっと食事に出かけます。

2007年12月18日 (火)

最近インフルエンザが流行っていますね。
皆さん、予防接種は受けましたか?
私は、まだなのですが(まだというか、遅いかな?)これからでもしたいと思います。ワクチンがないという噂も・・・。

ちょっと、16日を振り返ってみたら、一日多忙でした。
民謡の発会記念大会の日のことです。

200712161503000

これは、防衛議員連盟のセミナーの様子です。
佐藤参議院議員(ひげの隊長)にお越し頂いてのセミナーの開催になり、結構な集まりようでした。

200712161801000

こちらは、地元に貢献のたった方の叙勲祝賀会の一こまです。
本当に長きにわたり、更生保護の功労により褒章を受章されたことによる、祝賀会のひとこまです。

この後、民謡の会の懇親会へと移って行きます。
色々人生での過ちもありますね。
つらい時もありますしね。

2007年12月17日 (月)

16日民謡発会記念大会も無事終わりました。
関係の皆様にはあらためて感謝申し上げます。

同日の懇親会でも澤田家元はじめ澤田会主ほか役員も大変満足のいく会であったことと、次に向けての弾みとなることでした。

16日は、本当に多用な日でありましたが、なんとか乗り切れました。

一年の垢をどこかで落としたいですね。

取り急ぎ報告まで。

2007年12月15日 (土)

先日は大雪予報だったのですが、結果そうではなく良かったですね。雪かきは大変ですから。

さて、昨日で議会も終わり、早速自分の活動が出来るかなと思いきや、早朝より支部三役会の連絡が。
結局午前中は役員打ち合わせが終わり、午後からちょっと事務所の後片付けに入りました。

そして、いよいよ明日の民謡のリハーサル会場へ
歌謡部門、民謡部門、舞踊部門とそれぞれリハーサルです。
私は、民謡と歌謡部門ですが、一旦中抜けしちょっと忘年会へ。
結局、明日の本番直前にも関わらず、あまり練習にはなりませんでしたね。

どうぞ、明日よければ文化会館にて開催いたしております。
お越しをお待ちいたしております。

2007年12月13日 (木)

忘年会シーズンでやや食傷気味です。
食べすぎなのか、胃もたれが。
もったいないという気持ちがまずいのでしょうね。
まあ、それでも愉しくやれるのはいいことですが。

さて、議会は愉しくとはいかず、昨日委員会審議を終え本日採決を行ったところです。
各会派(グループ)とも色々意見はあるところですが、大筋合意・・・なんて結果ですからなんでょう。私も、議員立法ぐらいやってみたいと思うものの、なかなか調査時間がままならない状況にもジレンマです。

そういえば、私のスタッフがやる気を出してきたことは功奏です。
私の政治の原点を知りたいと・・・。うれしいですね。
今日は、やっぱり愉しい状況より苦しい様子で、体調不良だったようですね。

いよいよ明日は、本会議採決で12月定例会も終わります。

国会は、会期の再延長でイラク特措法の成立を目指すようですね。
加えてまた社保庁問題も再燃でさてさてどうなるのか。

2007年12月10日 (月)

皆さん、こんばんは。
久しぶりに早めの帰宅です。
自宅で食事も出来ました。

先週市議会での一般質問を終え、今週は委員会質疑に入りました。
委員会の様子を写真にと思うのですが、なかなかそこまでは出来ませんね。

さて、委員会は財政経済常任委員会なんですが、財政・経済に関わる全般的な質疑に及ぶため、また街の財政も厳しい折、審議時間も長めなんです。
本日の審議の範囲は、農林水産業はじめ、観光や商業分野でした。明日は企画・財政的な範囲を審議の予定です。
しかし、先輩方は次々間髪いれず質問を続け、ちょっとひるむと質問の機会も無くなりそうな位、活発に審議しているところです。

後援会長が入院していたのですが、一次退院しておりますので面会に行ってまいりました。今日の地元紙の夕刊記事の件も含め説明したところです。
実は、身内も事故で入院、今日その見舞い先で議会事務局のスタッフのお母様の入院がわかり、いやいや身近なところで色々あるな、とも。

とにもかくにも、年末ですね。
事故など気をつけて!

2007年12月 9日 (日)

蹴5

そういえば、私が関係しているサッカーチームの冬VERSIONは、フットサルなんですが、全道大会で昨日の予選突破に続き、今日もと期待していたのですが、残念ながらだったとの連絡です。

まあ、上位になればなかなかの強豪のようで、次回に期待でしょうか。

しかし、仕事もあるかなぁ・・・。

今朝はびっくりでしたね。
雪ですよ。
まあ、北海道は結構あちこち根雪になっているようですが、地元はまだだったので今朝はいささか驚いたところです。

さて、今日は一部新聞で次期衆議院選挙の記事の掲載がありましたが、まあなかなかその候補者選考に至るには道のりは遠いのではないかと思いますよ。
かねてから、私地元の市長さんの擁立の道筋を・・と訴えていたのですが。
私を含め複数の方の名前が挙がった、との報道ですが・・・・、どうでしょう、なんだか当て馬っぽくて、当の本人にしてみれば困惑気味です。

昨日の朝9時から市支部の党三役会やお昼の市支部選考会を経て、本日に至っておりますが、その選考の過程では?も多いかと。
まあ、いいのですが、宣伝をしていただいたと思えばどうでしょう。

さて、今日もそんなこんなしている内に一日が終わり、今日も忘年会でした。
午前から歌謡研究会の発表会に出席し一曲披露後、地元に港の耐震岸壁着工式典に臨みました。
200712091213000

松島みどり 国土交通副大臣を迎え、地元衆院議員はじめお歴々が出席の下、着工式がスムーズに行われました。

真ん中の真っ赤のスーツの方が副大臣です。この方、確か永田町で見かけるときもいつも赤い服が多かった気がしますが。

フェリーターミナルとして、今後豪華客船などの接岸が可能となり、また今後中心市街地へのアプローチが変わるかと思い、期待されている事業でしょう。

夜は、忘年会を何箇所か掛け持ちながら、お通夜にも。

たまに部屋でゆっくりお茶でも・・なんて思いますが。

2007年12月 8日 (土)

忘?

いよいよ忘年会シーズン到来です。
このブログももうすぐ一年、アクセスも2万件を既に超え、3万件に。
日頃より関心をもっていただいております皆様には感謝申し上げます。
私同様にHPやブログを運営している方は、月田議員、鶴間議員、上田議員、そうそう畑中議員もそうですかね。それぞれ特徴的ですし、感覚もことなるので一度閲覧を!

さて今日は、ジョンレノンの命日なんだそうです。
なんかその名前を聞くと「平和」のイメージが強いのですが、その平和を享受している私たちですが、最近はどこでも話題なるのが議員の政務調査費のもんだいでしょうか。
これまで、使途基準が明確になっていなかったこともあり、割とラフな管理体制の下、支出がされていたようです。今後は、その金額の減額含め基準作りも必要と考えます。
それと最も問題なのは議員定数でしょう。
本来ならは、地方分権が進む中で議員一人ひとりの役目は大きくなってきていると考えると、住民の代表である議員にかかる責任の範囲も広がり、定数削減による民意の反映という観点からするとやや私は消極的な考えです。
しかし、今日議員の資質にかかる議論もあり、そうなると削減も止む無しかなとも・・。

私も、初心を常に忘れず、この年を振り返りつつ、来年をどう迎え、どう活動するか考えてみたいと思います。

2007年12月 7日 (金)

質2

久しぶりの更新です。

すっかり冬支度ですね。
まもなく Xmasですが、気分は・・・。

12月5日より12月定例議会が開会しました。
12月14日までの会期で予算策定にかかる前段の重要な議会です。
私は、12月5日の初日の一般質問をさせて頂きました。
今回のテーマは、
①財政負担軽減策としての広域連合の導入です。
特に国保・介護・老人保健会計を広域連合化すると言う提案で、職員の削減や会計の平準化などが図れるメリットがあります。
次に、市立病院の広域連合化です。これは、事務負担の軽減として病棟の新築・更新・修繕などの負担軽減や医療機器の更新などの負担分散化が図れるものと提案したところです。

市長からは、現在の街の状況ではかえって広域連合化することでデメリットのほうが多く、もっと財政規模の小さい自治体での導入にはメリットがあるとの答弁でした。
Pc050340

この他、スポーツ振興と学校開放、新エネルギーにかかる質問、バイオディーゼル燃料に関する質問、環境政策、観光政策というテーマを質したところです。

ここで、「アパッチ」という古紙の持ち去り業者を取り締まる条例化についても質したところです。今後条例化を検討いただけるところです。

今回は、視察した内容についても絡めながら、これからの街の財政負担を少しでも軽減するための努力を皆でする議論を展開しているところです。

今日7日に一般質問が終了し、来週月曜からは各委員会審議になります。
来週から、またこまめに更新できると思います。

ちなみに、明日は党の役員会になります。
忘年会の季節にもなりますね。

インフルエンザが流行ってきております。
寝不足などご注意を・・・自分もですが。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »