« 貼る | トップページ | 五輪 »

2008年4月17日 (木)

石炭

最近、石炭newmoonが見直されていますね。
今日も、夕張市長が露天掘りに意欲なんて記事がありました。
昨今も、赤平やその他の地域でも石炭の採掘量を増産する許可を申請しているなどのニュースも流れています。

これは、世界的に、とはいっても中国なんでしょうが、需要が一層高まっていることや露天掘りのオーストラリアでは洪水などの影響で採掘が出来ないなど様々な要因があるようです。

地元も、海底炭newmoonの産出をしているところですが、さてさてこの需要の高まりとその存続がうまくリンクできないか検討の余地があると思うのは私だけでしょうか。

国は、政策として国内の炭鉱を閉山するという方針で今日まできており、次々と山の火は消えていったのですが、こんな時代が来るとは思っていなかったのでしょうねsign03

« 貼る | トップページ | 五輪 »

「ニュース」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事