« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

希望

人は、生きている以上何らかの希望を持っているとかと思います。
その希望が実現するれば次の希望が生まれる・・・・。

今日は、多くの方の様々な希望に触れることが出来、ある意味ではその希望を叶える一助になる活動が出来た日でもありました。

お年寄りの、若者の、そして地域の多くの希望。

明日からは、個人で新エネルギー関連の視察に出かる予定です。

それと、明日からはガソリンがまた値上がりするようです。
また、新たな希望があればいいですね。

2008年6月29日 (日)

外勤

今日は、ほぼ一日外勤でした。

町内会のレクレーションや街頭活動など、天気もまあまあ良かったので良かったなと。

レクレーションは、なんと昨年の倍の参加者になっており、少子化の中お子さんの顔も結構みられました。

街頭演説は、アメリカによる北朝鮮のテロ支援国家解除にかかる全国一斉の党青年局主催による活動です。
市内各所にて行ったのですが、最後の場所はなかなか人も多く(まあお買い物の方ですが)、弁士も4人で一時間あまりそれぞれおの立場で報告やお願いなど訴えたとこです。

200806291805000_2  夜には、ベトナムの石炭公団 ホア総裁が来日及び来釧され、市の石炭対策特別委員会に所属していることもあり、その歓迎レセプションに出席をしました。

ご挨拶をされている方は、地元の市長さんで、その左隣の方が総裁です。

今後の地元石炭産業の存続につき、海外技術移転先としてのベトナムとの引き続いての関係強化が鍵となることからも、今般の歓迎の場面はそお一助になることと感じたところです。

それにしても、総裁は英語が堪能でしたよ。

それと、R(アール).シュペルブ釧路ですが、今日のノルブリッツ戦も負けてしまったとのことです。残念ですね!

2008年6月28日 (土)

残務

地元支部残務整理です。
7月15日には、地元支部主催による移動政調懇談会が開催されるのですが、その準備に入ったところです。

それと、支部へのご意見・苦情への対応にあたり、それぞれの立場で色々と感じ方も異なるのだな、と思った次第です。

2008年6月27日 (金)

燃料

本日は、新エネルギーの研究の進捗についての実情聴取のため、地元企業を訪問して参りました。

最近のニュースでも、来月にはガソリンが180円になる、燃油の高騰で漁業では漁を休むなどという報道がありますが、この世界的なエネルギー問題については今後投機的な問題も含んでおり、国においても何らかの手立てを講じて欲しいところです。

そんな中、地元においても新エネルギーの研究は当然なされており、特に地球環境に配慮したリサイクル燃料の研究に独自の設備で稼動している現場は大変貴重なテーマと考えます。
ただし、他都市ではこの分野では既に先進している地域もあり、そうしたところとの差別化や街にあった取り組みの研究も同時に必要と考えます。

午後は、野外レクレーションに参加し、その時だけ太陽がでるなど、自然の恵みを満喫しました。

2008年6月26日 (木)

希望

25日、26日で札幌に出張で出かけていました。
企業や道庁などを訪問し、明日の地域の希望となる要請をさせて頂きました。

企業においては会派としての行動ですが、釧路地方への製造ラインの設備を設置するもので、工業団地の進出を予定することになりました。

200806261458000_2  また、議員連盟として道庁においてドクターヘリの地元誘致の要望を北海道知事はじめ関係部局へさせて頂きました。
ドクターヘリの導入は、救急医療の環境整備になると同時に、地域間の医療格差解消の切り札になるものと考えます。私共の住む地域においては、道路網の整備がまだ進んでおりませんので、この導入が強く望まれるところです。

札幌は、雲一つない快晴で初夏のさわやかな空気が、暑い中でもここちよかったですね。

夕方には、地元に戻り、カラオケ会の例会でいつものメンバーと和むひと時でした。

2008年6月24日 (火)

報告

昨日は市支部において、支部三役を臨時に開催したところです。
移動政調懇談会なるものの開催についての協議です。

それに加えて今日と、議会終了報告を行っております。

明日からは、ドクターヘリの誘致要望や視察、地元企業誘致関連要望などで出札します。個人的にはメタボセミナー開催に向けて道庁へ行く予定です。

2008年6月22日 (日)

競争

夕べの温泉のひと時もつかの間で、早朝から帰宅し残務整理を終え、時間との戦いというか競争でしたね。

母校の運動会に立ち寄りながら、昨日から開会した和装の展示発表会に顔を出し、そして音別の北のビーナス蕗まつりに行き、地元の産品を購入。
夜は、和装の会の閉会後懇親会に出席となりました。

消防の分団の例会欠席で、すみません。

そういえば、話は変わりますが自動車税の納期内納税が北海道で地元はワースト1というものでした。軽自動車税については私も今議会において取り上げたところでありますが、いかがなもんでしょうね。
景気もわるいから仕方ない、という理解でいいのでしょうか。
今後、納付のスキームも色々検討せねばなりませんね。

2008年6月21日 (土)

一息

朝からややばたばたしていたのですが、最後は温泉地での会合でちょっとのんびりさせて頂きました。

ありがとうございます。

2008年6月20日 (金)

閉会

10日間にわたる議会も最終です。
議会における改革も進み、今後一層議会に対する市民の期待や要望はよりハードルが高くなってくるものと思います。

一方、行財政改革も待ったなしの状況です。

080620_122535 今日から、和装の展示発表会が国際交流センターにて開催されます。お時間のある方は、是非ご見学を!!

080620_122303 何せ、個人所蔵の着物を単に展示するというだけではなく、時代絵巻や生活の様々なシーンの和装のあり方などがわかるもので大変素晴らしい展示発表会と思います。

日頃、和装に接する機会の少ない現代にあって、一時でも和のやさしさに触れてみるのもいいかと思いますよ。

2008年6月18日 (水)

晴れ

午前中、委員会における市長さんの総括がありました。
委員会審議において様々な質問が議員から出るわけですが、その中でも特に市長本人にじかに答弁を求める場面で、時間に制限を設けての審議となります。

審議内容は、
①まちの計画遂行達成の為にも、外部(国など)に人材派遣要請をしてはどうか。
 →これまで、そのような考えはもったことはなかったが、専門家はじめ検討してみたい。

②中心市街地のエリア確定は、今般のものでよいのか。広げるべきではないか。
 →広げることにより、二つのテーマを同時進行することになり、衰退しているエリアを優先したい。また、国の認定においてもその方がより現実的である。

③中心市街地における高齢者の居場所作り政策について
 →ポケットパークなどの設置検討したことあるが、財政的にも難。また、これまで高齢者からの要望にはそのようなことはなかったが、今般そういうことも大事だと言うことを念頭に高齢者施策を遂行したい。

④指定管理者の委託業務の再委託について
 →主たる業務の再委託は不可であるにもかかわらず、それが行われており今般監査の指摘を受けている。また、所管の長と委託先の代表が同じはいかがなものか。
 →今後このようなことのないよう厳正に業務を遂行する。また、今般の委託先は営利企業ではないので、同一の代表者であっても厳正な職務の遂行をもって対処する。

⑤年金からの市税の特別徴収(天引き)について
 年金からの特別徴収には問題ないのか。先の後期高齢者医療保険にかかる保険料の過誤請求などのようなことはないか。
また、特別徴収は行政側のコスト削減が主眼ではないか。
 →年金からの特別徴収について問題のないよう業務執行にあたりたい。また、行政側の負担軽減というより、何れにしても支払われるであろう税金の市民の納税手続きの手間を省くという点や、特別徴収によりこれまで年4回の納税サイクルが6回(年金支給回数)になり一回あたりの支払いが軽減されるなどのメリットもある。

質問者から *特別徴収により、逆に回数を多くしていたり分割相談をしていた方々には、6回という回数において負担が増える場合もあることを問題定期しておきたい。

など、というやり取りが70分間の時間制限の間に行われました。

午後は、視察で阿寒町というところの農業施設を訪問しましたが、それにしても、同じ市内で天気が全く異なっているんです。
阿寒は日ざしが眩しいくらいで、暖かっかたな。

2008年6月17日 (火)

霧日

委員会審議2日目です。

終了後、ちょっと打ち合わせをし、週末からのイベントの準備している会場に顔を出してみました。
なかなかな準備で、皆大変そうでしたね。

そういえば、ゴア前副大統領がオバマ氏を応援することになったようで、力から強いでしょうね。

しかし、議会も時々そうですが、最近霧が多いですね。
ここ何年かすくなかったと思ったのですが。

2008年6月16日 (月)

舟漕

今週の議会は、委員会審議→市長総括→委員会採決
→本会議採決という日程です。

そう言えば、港祭りの時に舟漕ぎ祭りというのがあり、昨年から出場しております。今年も8月2日の予定で出場したいと思います。
昨年は、初戦敗退でしたが、今年はなんとしても一回戦はクリアしたいと思います。

さて、地震の傷跡はひどいですね。
中国の四川のこともありましたが、国内でもこんなにひどい惨状を目にするとは。地元も地震が多いところだけに人ごとではないのですが。

お亡くなりになった方のご冥福と行方不明の方が早期に救出されるのを願っております。

2008年6月15日 (日)

寒風

ちょっと、早朝より慌しく時間が過ぎていくことに。
午前中は、所属している会の例会がありました。

200806151322000_2 午後には、運動会に・・・。
かといって、私の友人の子供の運動会に参戦です。
まあ、青空とはいきませんが、野外でのお弁当は美味しいですね。

画像は、お遊戯の一こまですが、小学校3年生のCHOO CHOO TRAINです。

しかし、児童数が本当に少ないですね。
私が小学生だった頃は、もう運動会なんて所狭しと桟敷席に人が溢れていましたが、今はそうでもないんですね。

それにしても、この季節の割には寒風が!!

2008年6月14日 (土)

漢字

200806141304000  お隣のまちまで、セミナー参加に出かけました。
一応政務調査になるかなと。
メタボリックに関するセミナーです。

内容は、
①地域における総合食システムの構築
これは、地産地消の理念のもとに地場のものを食材を活かしてめ生活習慣病を予防しようというものでした。

200806141457000 ②また、元NYタイムズの記者による「漢字」と食を組み合わせ、幼少期からの食育を実施し、また食に感謝する心を養う大切さや「漢字」をアニメ化し、わかりやすく食と絡めた解説に感心したところでした。地元でも、こういったセミナーは楽しく受講できいいかとおもいます。

夜は、久しぶりに後援組織の月例会に出席し、ひと時楽しみました。

2008年6月13日 (金)

一息

12日に一般質問を終え、一息です。
時間が足りなかったかなぁ。
というか、もう少しテーマを絞り、じっくり質問するほうがいいかなとも。

質問内容は、
①歳入確保における納税の利便性の確保と緩和
コンビに納税や自動車税の納入期限延長を提案
また、ネーミングライツと言いまして、施設命名権の導入により企業にスポンサーになって頂くことの提案。また、ふるさと納税の推進についての質問です。

②釧路市民の健康推進について
これは、メタボ健診とその特定保健指導についての質問です。

③環境及び新産業創出
LED(発光ダイオード)の導入やLED開発関連企業の誘致などについての質問。BDF(バイオディーゼル燃料)にかかる廃食油の利活用についてを質したところです。

④医師確保と釧路市東京事務所について

⑤スポーツ振興に関して
地域間のスポーツ助成基準の差の解消に向けて及び顧問教諭の負担軽減の為の外部顧問制度の導入についての質問

早口になってしまいましたね。

そして今日でようやく一般質問も終わり月曜からは委員会質疑に入ります。

土日には、ちょっとセミナー参加の予定もあり、一息ですね。

2008年6月11日 (水)

開会

今日から議会が開会しました。
一般質問は、13日までの3日間です。

私は、明日2日目のトップバッターで質問に立ちます。

質問準備のため、この辺で・・。

2008年6月10日 (火)

同時

明日から議会が開会します。
会期は10日間の予定です。

さて、そんな折、月末に移動政調懇談会の日程が決まってきました。

また、看板の設置箇所の選定などというのもありましね。
なんとも業務が同時多発的に発生するもんですね。

月末には青年局の全国一斉の街頭活動もあります。

まずは、明日からの議会を優先しますが。

2008年6月 9日 (月)

通告

質問通告の締め切りを忘れていたというか、勘違いをしていました。
危うく、質問の権利を失うところでした。

まあ、今もって格闘中です・・・・coldsweats01

2008年6月 8日 (日)

格闘

そう言うほどでもないのでしょうけど、6月の議会の準備にやや於割れ気味ですね。

質問原稿のまとめが、ちょっと手間取っています。

質問順番が決まりました。
6番目 12日 10:00からです。
お時間がある方、傍聴にお越し下さい。

宜しくお願い致します。

2008年6月 7日 (土)

協力

男子バレーボール、北京行き決まりましたね。
インタビュー、少々感動しました。
選手もそうですが、応援の皆さんの協力もあったからこそでしょうね。

200806071022000  さて、地元皆さんの協力の下、地震などの影響もあり三年の工期を延長したマリンパークの完成披露式に出席しました。

後ろにあるのは、擬岩山で親水エリアなんです。この他、釣り護岸やバーベキューハウスなどこれからの季節海と親しむ施設となると思います。

200806071832000_2 夕方には、地元大学生の主催によるイベントに参加しました。街をハイジャックするということで、駅前広場でのトークショーやダンスなど多彩な催しでした。今後もこうした若者が協力し合って何かをしたいという気持ちを大切にし、応援していきたいと思います。

2008年6月 6日 (金)

動き

今日、アイヌ民族の先住民族とする国会決議がされました。
これにより、保護や優先施策が必要になってきますね。

スポーツにも注目です。
スピード社の水着は凄いんですね。
5人も日本新記録を出すなど、スポーツはある意味科学なんですね。まあ、泳げない人が泳げる水着と言うのもあるといいかもしれませんね。

男子バレーボールも調子がいいようで、北京期待できますね!!

2008年6月 5日 (木)

五輪

まもなく北京五輪がありますが、2016年の開催地候補に東京が残りましたね。
出来ればやって欲しいと思いますが、賛否もあるようですね。
世論の後押しは必要ですね。

数日前に新聞でパイロット不足が記事にとして掲載されておりました。新興エアラインの問題ですが、折角の新規就航路線の今後というときに水を差す話題ですね。それに北海道はこれからが本格観光シーズンですしね。

200806051330000 さて、本日は第50回の日本公園緑地全国大会に出席して参りました。北海道での開催は30年ぶりとのことです。

冬柴国土交通大臣(代理)や高橋北海道知事の出席のもと、特別講演などがあり、明日までの2日間の開催です。

そういえば、街中にいつもより人が多いかな、なんて感じますね。

2008年6月 4日 (水)

負け

クリントンさんも負けを認めませんね!
この粘りと言うか、何を念頭に戦いは終わらないと言うのでしょうか?

ニュースでは色々と憶測もありますが、この志気にはある意味感服ですね。

2008年6月 3日 (火)

食料

世界食料サミットが始まりましたね。
世界的な食料の高騰や不足、バイオ燃料の問題など、食料を取り巻く動きは激しいようです。

さて、国内も自給率が40パーセントを切るなど安心できる状況ではないのですが、一方では出荷される捨てられる野菜なども多くあり、今後こうした端物野菜などの有効活用も、中国野菜の問題も有り、よくよく考えていかなければならないかと思います。

2008年6月 2日 (月)

離別

6月は別れの季節。

会うは別れの始まり。

関東も入梅で、雨の季節には別れが訪れるんでしょうか。

4月の卒業の季節とは違った別れですね。

2008年6月 1日 (日)

値上

いよいよ6月がスタートします。

今日から、後部座席のシートベルトの着装も義務化します。
それにしても、食料品やガソリンなど次々に値上がりするのは、一体この先どうなるのだろうと言う不安が広がりますね。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »