« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

ロータリークラブ

久しぶりにロータリークラブに参加しました。
当日は、メイキャップといって出席数が少ない私などが他のクラブへ参加することで出席補填して頂くルールを利用してのものです。加えて当日は、台湾からの友好クラブの来釧もあり、合同のメイキャップとなりました。

20100427 台湾の友好クラブの会長さんです。

しかし、台湾からの一行はどうも日にちを間違えて来られたようで、急な召集であったんですがね。

20100427_2なんと読むかわかりません。

住民対話

行政視察や今回のセミナーを通じて、住民との対話についてあらためてその重要性を認識し、実行しなければならないことの一つと感じました。
その結果、自らの政策の立案やその先に政策実現およびその成果の判定があり、そのリソースは対話にあり、ということであります。

今の政権を見ても、どこか誰のための政治なのかわからない状況や、わが街においてもどうなのか、少なくとも対話がなされているようには感じられないのは私だけでしょうか?

普天間問題がまた方向転換のようですね!?

2010年4月26日 (月)

春模様

23日に一度帰宅し、24日党7区の支部大会へ出席しました。
新たな党での役務として、7選挙区支部の青年局長を仰せつかり、汗をかかせて頂くこととなりました。当日は、長谷川岳氏も会場入りし、支持を訴えたところです。

さて、その24日夕方に上京したのですが、ぎりぎりで空港に到着。あわや乗り遅れるところでした。最近空港への到着がギリギリで、精神的に良くないなァ、と感じるところですが、東京は春模様で暖かい出迎えを受けたところです。

25日には、北区の赤羽での調査を終え、本日はセミナー参加したところです。
講師も多彩でしたが、現在進行中の事業仕訳人の一人がいらっしゃって、面白い内容でありました。

政権へ一言。
マニュフェストは、変更有でいいかと、私も強く思います。
こだわりすぎての、将来の不安を覚える方が問題です。

子供手当の問題が、ついに予想していたとは言え起こりました。
今後も、政権運営は大丈夫か心配ですね。

2010年4月22日 (木)

雨模様

現在視察で九州におります。

あっという間に新年度に入り、入学式や各種総会・大会へ出席・参加に追われておりました。加えて歓送迎会なんかもあり、夜な夜な飲み会も続いておりました。

そんな中、17日には「2010春祭り」として第4回目となる新春を祝う会を無事開催できました。多くの皆様のご参加を頂きました。本当にありがたいところです。

また、党の青年局の大会において、地元支部が表彰を受けたところです。
今どき自民党もなかなか厳しい話ですが、今後とも頑張りたいと思います。

画像は、党道連青年局長表彰受賞の一コマ
Photo

これは、大会後の乾杯の挨拶です。

Photo_2

さて、視察ですが、20日に地元を出発し、今日に至っています。
20日は、静岡市にて「市長ローカルマニュフェス」についてのヒアリング行ったところです。
また、21日は岐阜県多治見市にて「市立病院への指定管理者制度導入」と「学校給食の自校化」についてのヒアリングを行いました。そして、今日大分県中津市にて「定住自立圏構想にかかる共生ビジョン」の策定と運用についてのヒアリングを実施したところです。今後、レポートを提出しますので、詳細は釧路市議会のHPhttp://www.city.kushiro.hokkaido.jp/icity/browser?ActionCode=genlist&GenreID=1000000000214からご確認をお願いします。

今日の福岡は、朝から雨で、結構寒いです。地元も、昨日は雪だったとか・・・。
全国的にも天候不順で、野菜も高値で、ちょっと困ったもんですね。
政界でも、桝添さんが離党で、また新党立ち上げ・・・、土砂降りの感ですね。
政界も、天候不順かも。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »