« 寒空 | トップページ | 秋晴れ »

2010年10月10日 (日)

北朝鮮

キムジョンウン氏が姿を現しましたね。
ベールがはがされたというか、今回は海外へ積極的にアピールする狙いもあるので、はっきり映っていて、よく太っているとのコメントの通りですね。
人民との格差が歴然としていますね。

しかし、同時に何時ものマスゲーム等の素晴らしさは感心するばかりです。

時を同じくして、韓国亡命中のファン氏が死亡したというニュースがありました。いろいろ想像を巡らすところですが、自然死とのことですがね。単に偶然なんでしょうかね!?

新体制への着実なシフトがなされていますが、注視しなければなりませんね。

そんな折、私も地元の自衛隊の創立記念式典に、雨の中ではありましたが出席をしたところです。結構な降りでしたが、隊員の家族等々が見守る中、隊員の皆さんの日頃の訓練の成果の披露をされ、その装備の凄さにも大いに関心を寄せたところです。
近隣諸国で色々なことが起こっても、やはり必要な装備と隊の編成について、政府与党は事業仕分けにかけるという、なんとも理解できないことでありますが、この国を守るという安全保障についての基本において解釈が異なっている立場なんであろうと、理解に苦しむところです。
命を掛けている隊員の皆さんや当日はハイチへ派遣された方々の帰国の報告もあり、国際貢献の最前線にいる隊員の皆さんへ、あらためて敬意を表しつつ、隊の今後のあり方や装備の充実について、果敢なる議論が必要でしょう!!

残念ながら携帯を忘れ、訓練展示等の様子の画像がありません。すみません(^^ゞ

« 寒空 | トップページ | 秋晴れ »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事