« 路線転換 | トップページ | 羽田空港 »

2010年11月 7日 (日)

反菅

今朝の日経で面白い表現をみつけました。
「反菅」という小見出しですが、普通「ハンカン」を変換すると「反感」となり、まあここでの意味合いはそうした意味ということは容易に読み取れますね。

これは、TPPの政府の方針が大変中途半端なもので決着をさせることが決まったからで、反対派賛成派双方に不満と火種が残る形となったからですね。

毎日、尖閣問題流出ビデオの報道がなされていますね。
犯人探しがマスコミを通じても行われるようで、ちょっと残念な思いもありますね。

« 路線転換 | トップページ | 羽田空港 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事