« 通常国会開会 | トップページ | 見極め! »

2011年1月25日 (火)

しかの日(第4火曜日)

先日、しか会の月例会に参加する機会がありました。
地元の地産地消の代表例ともいうべきもので、市内の参加店の鹿料理を食べ歩くものです。

20110125 各店とも料理に工夫があり、また味や色合いなども決して飽きないものでした。

特に、鹿肉の各部位によっても料理が異なり、串肉やハンバーグやスタミナ系の料理など趣向が様々で、大変興味深いひと時でもありました。

現在、しか肉料理の推進が札幌はじめ全道でもなされており、今後の発展に期待です。

少しでしたが食べ歩きで思い出したのが、従前に鯨肉でスタンプラリーをやったり、はしご酒などの仕組みがいかされれば、おもしろい展開になるなか、とも考えるひと時でした。

←こののぼりは、シカの日参加店の目印です。よく見ると、結構見かけますよ!!(笑)

海外では、高級料理の鹿肉料理ですが、地元ブランドへの推進が期待されます。

« 通常国会開会 | トップページ | 見極め! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事