« 柔道一直線 | トップページ | 神話 »

2011年2月 6日 (日)

流れと節目

やはり今日の話題は、愛知知事・名古屋市長選挙の結果と大相撲春場所の開催中止でしょうか。

愛知知事の大村さんは、自民党の宏池会でもよく姿を見ていました。河村名古屋市長のペア選挙で見事結果をだされたところですが、やはり今もって変化を求める民意というものが大いにあるのかな、という思いです。今回は、名古屋市議会の解散にかかる住民投票も同時に行われたところで、こちらも解散という結果。既存に対する不満もあるのでしょうね。

さて、大相撲も節目を迎えましたね。
昨日に続き、今後の協会の動きに注目です。

私も、流れと節目を見誤らず、今後の活動を続けて行きます。

ところで、公開討論会をこれまでの実績のあるとこなど主催を打診していますが、候補予定者中でそれを望まない方がいるようで、実施が危ぶまれています。
公開討論会に出たくないなどという候補者は、立候補すらやめるべきで、地方政治の衰退かと大変危惧されるところであります。

是非、開催を望むところです!!

« 柔道一直線 | トップページ | 神話 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事