« 震災復興と選挙について | トップページ | 市議会議員選挙 »

2011年3月21日 (月)

公開討論会

この大震災を受け、日常にも大きな影響がでています。
ガソリンや水・米・乾電池・携帯ラジオなどなど品薄になっており、このことがなお更に不安をかきたて更なる買い溜めへと紐付くといった事象にもなっているようであります。
冷静な行動が一層求められ、被災地への復興支援の活動が更に広がることを期待しております。
私共の事務所へも、多くの善意が寄せられており、党道連・本部を通じ、被災地への対応となる予定であります。

さて、選挙戦も低調なムード中、公開討論会の開催についても議論が再びあるようです。
当初から開催については、候補予定者の間でその是非や温度差があったところですが、震災にかかる道議会の召集が30日となる予定で、現職を中心に既に欠席等の連絡が主催元へ入っているようです。様々自粛の動きが広がる中で、この公開討論会はライブであり政策の違いや考え等如実に浮き彫りになる機会でもあり、是非開催の実現を望むところであります。

ちなみに、道議会の召集は30日の午前中で調整されているようでありますが・・・・・。

« 震災復興と選挙について | トップページ | 市議会議員選挙 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事