« 決戦前夜 | トップページ | 笠井動く »

2011年4月11日 (月)

統一地方選前半結果

皆様には大変お世話になりました前半戦ですが、何とか結果を出すことが出来、かつあらためて身の引き締まる思いとその負った責務を果たす決意を新たにするところであります。

今回は、本当に厳しい戦いでした。
私よりも他党を支援するような体制内での批判や謗り、時には泣き落としなどの抵抗勢力の存在、現職市長の後継者という存在とその外圧、出馬遅れによる知名度不足、現職による道臨時費の告示直前の予算化、また3月11日の東日本大震災による自粛という包囲網等々、民主党への逆風の中、対抗軸にある私には逆風以上のものがあったと感じる選挙戦でありました。

私どものスタッフは期間中本当に嫌な思いをしたことや屈辱的な対応にも、常に冷静でかつスマートな運動の展開していただいたこと、また私も政策中心に多くの皆様へ語りかけが、圧力に屈しない体制やその支援の輪になったものと感じます。

この初戦における初心を忘れず、地元選挙区はじめ定数削減議論とう議会改革や震災対応、更には長期的なスパンでの経済政策・医療福祉教育情報分野における地域間格差の解消に果敢に取り組む所存です。

今後とも皆様のご指導を心よりお願い申し上げます。

« 決戦前夜 | トップページ | 笠井動く »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事