« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

湿原マラソン大会

まったくと言っていいほどの練習無で、大会参加です。
10キロとはいうものの、きついのは解っていましたが、練習無で臨むことになるとは。
スタートして約一時間、ようやくゴールです。
チームカサイでの仲間との参加も3回目。
昼からは、BBQでワイワイです。40名ほどの参加ですが、本当に楽しかったです。
そしてゴール直後のバナナの味は、今年も変わりませんでした!!
なんと、おいしいこと!!

BBQの会場入り前には、市内で歌謡祭が開催されており、一曲披露です。
花束まで頂いて、嬉しさもひとしおです。

BBQの会場を午後3時には出発をし、着替えて出札です。
明日からは8月。
1日には、党政審室で札幌市内視察のため、最終便で出札です。
私がその幹事にもなっており、欠席はできません。
1日~2日には、知事さんが地元入りし同席できないのが、残念です。

そして、今札幌の夜を過ごしています。

明日が、足腰大丈夫かな(笑)

Cimg1459

2011年7月30日 (土)

たまにはゆっくり語ろう会

今日は早朝から事務所が加盟している商店街の街路花壇の清掃に参加です。
先日、植込みを終え、今回は維持清掃です。
花壇コンクールで金賞を目指しているそうです!

お昼には、地元地区のグループホーム祭りに参加。
野外イベントでひと時夏祭りを満喫です。

途中、要望を受けて、一路阿寒湖畔へ。
タイトルの件ですが、何かと言えば、里親会の会合なんです。

Photo
里親制度の研修後の交流会の様子です。

子供たちの生き生きした様子に接しつつ、明日のマラソン大会に参加することを思い出し、ややブルーな気分になるも、それをわすれさせてくれるくらい元気なお子さんたちでした。

交流会も途中になりますが、明日に備え温泉にも入らず、帰途につきました。

2011年7月29日 (金)

パーティーと意見交換

日中は、日ごろのご無沙汰をお詫びしつつ、挨拶廻りです。
夕方には、地元市議の方のビールパーティと市議団との政策懇談会です。
道議会で議論されたテーマをいよいよ地域展開です。

2011年7月28日 (木)

同期会

市議会時代の同期会がありました。
いいもんですね。
平成19年の市議会当選組は3人なんですが、いまでも交流を深くしてます。
色々話題が尽きないひと時でした。

2011年7月27日 (水)

魚魂供養

日頃私たちが食べている魚の供養と漁業の振興を祈願し、漁業関係者と共に魚魂供養祭が執り行われました。
最近は、牛の稲わらの放射線セシウムの暫定規制値問題で、魚介についてもモニタリングが行われていますが、関係者にあっては神経質になっているところであります。
放射能に汚染されるということも問題ですが、そこから風評被害として問題の無いものまで拡散すると言う傾向がこのところ顕著にみなられ、それを心配するわけです。

さて、地元の夏も暑いです。
でも、まだ関東や西日本よりはいいかな!
天然クーラー、釧路へ。
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/kushiro/livecamera/livecam.html
釧路の様子がわかります。アクセスしてみてください!!

2011年7月26日 (火)

HAC

このところ移動は航空機の利用が多いのですが、地元の空港に急降下事故を起こしたHAC機が駐機されています。
いつ事故問題の調査が終わり、原因が究明できるのか、同機がいつから運行再開されるのか、などなどいつも目にしていると、ついつい考えてしまいます。
ちなみに、私は党・議員会のHAC監視委員会のメンバーになっております。

さて、今朝も一便で地元に戻り、横目にHAC機を見ながら降機し、市内へ向かいます。
お世話になった方の告別式に参列後、森林林業活性化議連関係の総会に出席です。

Photo 持続可能性のある森林整備と林業の活性化に取り組むため、地域でも地道な活動が必要で、こうした議員連盟の活動もその一環です。

当日は、講師を招いての講演もあったところです。

今日も天気が良くビール日和でしたが、夕方には地元の市議の方のビール会が盛大に開催され、私も関係者へのご無沙汰をお詫びして廻らせて頂きました。

2011年7月25日 (月)

役所との協議

この日は、9時には議会に入り、早速役所との協議です。
水産林務部(水産関係)、環境生活部(廃棄物関係)、経済部(産炭エネルギー関連)とやはり太平洋沿岸への漂着・漂流物対策や水産物のモニタリングと風評被害対応、更には中央要請前での石炭政策にかかる協議を行ったおtころです。

何れも、今時間との戦いでもあり、しっかりした仕組みや市町村の負担の無い対応も必要であり、協議を重ねているところであります。

Photo_5夕方には、地元選出の伊東代議士の札幌でのセミナーがあり、なんと講師に山古志村の元村長で現衆議院議員の長島先生を迎え、お話を伺いました。なんと、選挙のライバルは真紀子さんです。もともとは、角栄さんを支持していたのだそうでうすが。

長島先生です。

閉会後は、先輩同僚と懇親へと移りました!!

2011年7月24日 (日)

機動力

今日は、機動力が問われる日でした。

札幌から一便で戻り、ちょっと事務所に立ち寄り、そのまま自衛隊の駐屯地の周年行事に参加です。
Photo震災の影響もあり、 例年より規模が縮小されていますが、なかなかの行進でした。
お昼ごろまで、式典や祝賀行事に参加し、隣街のお祭りに参加です。
勇壮な神輿のパレードなど中、関係者への挨拶廻りのあと、また隣町のイベントへ参加です。ここでは、ふるさと祭りと言うこともあり、地元食材はじめ地域の手作りのものが結構あり、私も同行者もお肉を沢山頂きました。満腹です。

そこから、今度は歌謡祭で一曲です。
Photo_2 一曲終えて、この後ですが、実は花束贈呈もあって、暑いところで益々汗が出た瞬間でした。

この他にも参加の出来なかったイベントもあり、残念ですが札幌への移動の時間となってしまいました。

2011年7月23日 (土)

役員会

選挙後初の後援会の役員会を開催しました。
ほとんどが私の道政報告で、特に質問もなく終了しました。
今後、資金団体の拡充など了承され、役員相互での連携も確認されたところです。

夕方には、札幌へ移動し、ドクタージェットの総会に出席です。
広域救急医療には、ドクターヘリがこれまで有用で効果も確認出来ているところですが、今後さらにそれ以上に効果が認められるのが、ジェット機を使用したものです。なん言っても違い、夜や天候不良時にも運航が可能で、早くて安定的なこともメリットでありますが、一方コストがかかる面が最大のデメリットです。
今後、市町村議会議員さんへのドクタージェットを支援する組織の会員拡充を、私も地元へ展開しようと考えます。

Photo
わざわざ遠くからですが、私の地元の医師会長さんや首長さんの出席もあり積極的な意見交換がなされたところであります。

2011年7月22日 (金)

稲わら

原発被害が、北海道にも拡大しています。
セシウムが国の基準値を上回る稲わらが地元酪農家でも移入され、それを食べた肉牛の肉が市内はじめ地域や遠くは関東にまで流通したことが判明です。

今後のトレサビリティで、その肉の追跡がなされると考えますが、一刻も早い回収が望まれます。また、地元の肉の風評被害の拡大しないよう、策を講じることが重要と考えます。

初会議

昨日が土用の丑の日だったこともあり、ウナギの話題が多いですね。
選挙後事務所を設置させて頂きましたが、スタッフとの初会議を行いました。
今後の運営や体制強化に向けた取り組み方針を打ち出したところです。
明日の後援会役員会の事前の打ち合わせを兼ねたものでもありましが。

今日から地元の霧をモチーフにした霧フェスティバルが開幕です。
夏のイベントも本格化です。

そんな中、大学の同窓会支部の役員会が行われ、新役員体制が了承され、総会の準備に入りました。

2011年7月19日 (火)

泊原発

泊原発を視察しました。
午後1時、とまりん館という原発広報施設に集合後、施設のバスで原発へ。

今回の福島原発のことで注目が集まったことや最近の菅総理の発言のとおりストレステストや脱原発など、北海道における原発の安全対策を中心に調査をしたところです。

警備体制については、海上には海上保安庁の船が常時配備されており、また北海道警察も民間警備会社と共に警備にあたっており、テロ対策等への対応はなされているとのこと。

さて、安全対策ですが、詳細は記すことは対策上不可でありますが、何重にも安全対策やヒューマンエラーを防ぐ仕組み、また緊急時の福島原発を教訓とした電源や水、通信等の対策が施されていることを検証したところでもありました。

しかし、やはり想定外のこともあり得ることも念頭に完璧はないことも考慮しておかなければならないと考えます。

今回は、貴重な視察となりましたが、今後とも原発については更なるフォローが必要と感じたところでした。

2011年7月18日 (月)

パークゴルフ

今日は、海の日。
天気も良く、一日暑かったですね。

さて、パークゴルフの本格的な季節となりました。
先週も後援会のPGに参加したところでしたが、今日は天気も良く、まさしくパーク日和でした。

ゲームに夢中になり、熱中症に注意も必要ですね。

今日は、開会式に参加して明日からの視察のため、挨拶回りをしながら札幌へ移動したところでした。

2011年7月17日 (日)

大正琴

大正琴のおひろめ会に出席です。
知らなかったのですが、大正琴は大正元年に始まり、今年で100年目になるそうです。
オープニングで挨拶の後、開幕演奏です。
百年の音色をひと時楽しみました。

2011年7月16日 (土)

菅総理

議会も終わり、もう一週間です。
このところの話題もやはり原発、食の安全、そして政権と総理。

捨て菅などなど揶揄されながらも、続投意欲を消さない総理。
先日の記者会見での脱原発への取り組み方針は、翌日の本会議で個人の考えと表明。
一体何を考えているのやら。

こうした日本の堕落した状況を、諸外国はどのようにみているのか。
周辺における安全保障の不安も含め、信頼を失ってるのは間違いないと私も思います。
加えて、国内における状況はどうか。
世論調査も12.5パーセントなどという数字も見られます。

来週、原発の政務調査での視察があります。
不安の解消になるかどうか、なるような調査をしてきますが。
知事は、三号機の再稼動を容認のようですしね。

さて、議会改革が叫ばれています。
様々な議員周辺の調査もあります。
これからも何が見えてくるのでしょうか?

2011年7月10日 (日)

市内イベント

今日は、天気も良くイベント日和でした。
札幌から朝一便で戻り、天気のよさにうれしくなりました。
札幌は、このところ天気もぱっとせず、湿度も高く、過ごしにくかったところでした。

音別神社の祭りや厳島神社の祭り、多良福まつりなど、あちこちでイベントが開催されていたのですが、先日供用開始した耐震岸壁には、海上自衛隊の輸送艦が接岸しており、圧巻でした。防災訓練で来釧のようでうですが。

さて、先日放映されたNHK特集の反響も大きく、あらためてTVの力というか、NHKさんの放送の公平さにも感謝でしょうか!!

2011年7月 9日 (土)

青年局大会

議会は閉会したのですが、そのまま札幌に残り、党道連青年局の大会に臨みました。
今回は司会進行を担当することとなり、やや緊張です。

結果、台本もありリラックスしていたのですが、執行部の先輩議員の名前をその台本の通り呼んでしまい、大汗(^^ゞでした!

私は、今回の大会で45歳なのですが、青年局次長を拝命し引き続き役員に残ることになりました。45歳定年ですがね。
地元の青年局長も引き続きのようですし、体に鞭打って頑張ります。

さて、その後は懇親会、そして引き続き地元からの青年局員と札幌関係者との懇談でしたが!!、なんと懇親中に参加者の一人が倒れ、救急車を呼ぶことに。
救急搬送され、CTなどの結果、なんでもないとのことで、その後はタクシーで駅まで行き、解散です。ちょっと蒸し暑かったからかな(笑)何事も無く、良かった良かった!!

2011年7月 8日 (金)

議会閉会

今日で、6月の2定が終了しました。
アッと言う間に、閉会を迎えたような気がします。

昨日、お話をした通り、議員報酬削減や海外視察の凍結など、結論が出ておらず、本会議が夕方になってしまいました。まあ、5時を過ぎず延長とならなかったのが、何よりです。

明日も土曜日ですが、議会に赴き、書類等の事務処理をするつもりです。

2011年7月 7日 (木)

七夕

今日は、七夕ですね。

議会もいよいよ終盤です。
常任委員会、特別委員会が開催されました。
環境生活常任委員会では、水道設備にかかる国の補助率が落ちており、積極的な要望と果敢な予算獲得に向けた点など何点かを質問しました。

さて、議会改革というか、道財政健全化への協力というか、議員報酬の削減議論がありますが、いよいよ結論を出さなければならないところです。
結果、いかようになるか、8月の報酬に間に合わせるには、明日が期限となります。

2011年7月 6日 (水)

予算特別委員会再開

4日より予算委員会が再開です。
今日6日までの日程です。
5日の予算委員会では、産炭地振興施策に関して質問をさせて頂きました。
持ち時間は、10分。
初めはやや早口で進めましたが、タイムキーパーから残り時間の表示があり、後半少し余裕をもっても質問でありました。

自分の質問以外には、やはりHACの問題、エネルギーの問題や、6日の知事総括で知ったのですが、東京・大阪の穀物商品取引所において米の先物取引試験上場の認可が7月1日鹿野農林大臣にろいなされたとうことで、これも問題と思いましたね。米の安定供給、生産者にとっても、私たち消費者にとっても、大変重要なテーマと思います。

今後の国の判断もそうですが、私たちに大いに反対の運動を展開しなければならないと思います。

2011年7月 3日 (日)

NHK

今日一日、NHKさんの同行取材で、あちこち記者さんと一緒でした。
担当の方もいい方で、どのような放送になるのか。
一応、今話題の議員報酬についての特集です。

そんな中、朝から母校のちょっと時間をみながらですが、高校野球の応援です。
地区予選の決勝で、はじめの方しか応援できませんでしたが、打撃戦の様相でした。
結果は、母校が勝ったようです!

まあ、今日は天気もよく野外イベントも大変いい一日でしたね。

夕方のフライトで出札です。

2011年7月 2日 (土)

地元日程

地元日程です。

まずは、地元選挙区支部の三役会、役員会後定期大会。
午後は昼食会を挟み、衆議院議員小野寺五典先生を迎えての政経セミナーに出席したところです。

大会では、大会決議を朗読する担当、セミナーでは最後に必勝コールを急遽やることになり、緊張でした(笑)

関連日程が全て終了後は、同じホテルで行われていた和装の講習会に顔を出し、そのまま隣町へ弔問したところです。
後は、夕方から長靴アイスホッケーの開会式や本当のアイスホッケーの総会、さらにビール祭りで、最後は党の青年局役員会及び懇親会で終了です。

明日は、高校野球の地区大会が開かれていすのですが、母校の決勝の試合があり、大会顧問でもあるんで、球場へ朝から行く予定です。

2011年7月 1日 (金)

予算特別委員会

今日から7月です。
結構暑い日もでてきました。
街中にもビアガーデンが現れ、夏だなと感じるところです。

さて、議会も今日から予算特別委員会です。
5日まで行われます。
私は、5日に質問に立つ予定ですが、同期も一般質問に立たなかった方々を中心に質問を展開してます。

明日は、地元です。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »