« 金 正恩 | トップページ | 一周忌 »

2011年12月26日 (月)

送別会

釧路コールマイン社(KCM)へ研修に来ていた中国・ベトナム研修生の送別会が開かれました。産炭国石炭産業高度化事業という国の事業の一環で、KCMの石炭採掘・保安技術の海外移転事業のことをさします。
Photo これは、そのセレモニーの一部ですが、何せ日本語・中国語・ベトナム語の三ヶ国語での次第ですから、結構乾杯までに時間がかかったところでした。

さて、これまで同事業は内容を変えつつも10年継続されており、研修生については帰国後幹部への道を歩んでおり、また一方わが国の石炭にかかる海外からの安定供給に大いに貢献しており、こんにち中国・ベトナムの両国から大変感謝もされているところであります。

今後もこうした事業の継続を地元はじめ北海道も国に対し要望しているところでありますが、当面の見通しはたったものの、長期的かつ安定した、自立できる事業の模索も必要な状況でもあり、今後の国・道の考え方に積極的に提言しなければならないと考えております。

国内唯一の稼行炭鉱の存続に引き続き力を尽くす所存です!!

« 金 正恩 | トップページ | 一周忌 »

「ニュース」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事