« 民謡と自衛隊と青年組織 | トップページ | 遺族会総会懇親会 »

2012年4月23日 (月)

隣町の選挙

平日に地元滞在時は、大抵街頭活動を行っています。
毎度のことなので、だいたい同じ方が通るのですが、結構声援もあり励みになります。

さて、街頭活動を終え、隣町の町長さんの選挙がこの5月にあるのにあわせ、その後援会事務所開きが行われました。私は選挙区外ですが、その現職の町長さんともご縁が深く、これまでもご案内を頂いていたところで、今回も出席をさせて頂きました。現在の情勢だと、どうも無風選挙のようですが、油断大敵です。そう言えば、大分以前ですがその町長さんにたまたま住宅街で偶然お会いしたことがり、挨拶回りをしているとの事でしたが、そうした積み重ねを現職でするというのも結構大変なことですね。感心してしまいます。

お昼に神事等を終え、空港へ。
実は今夜は党道連青年局役員と道商工連青年会との懇談会があり、出札したところでした。
この懇談会では私は青年局次長さんですが、全体の総合進行役で、今月はこれで3回目なんですが、最近の司会進行役がすっかり板についてしまったところです。そう言えば、先日のセミナー後の懇親会で石破茂先生から、司会が天職のようでしたね、と声を掛けられ、大変うれしく感じたところでした。

それにしても、商工会連合会青年会の皆さんは結構熱い方も多く、今の政治状況への不満や経済の不振の課題、大型店や流通、更には過疎地における販売という点での問題など、多岐にわたる提言もあり、大変有意義でした。ちなみに、私はさらに別件があり懇親会を中座しましたが、地元でもこうした懇談会を開催予定です。

« 民謡と自衛隊と青年組織 | トップページ | 遺族会総会懇親会 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事