« 春雷? | トップページ | 常任委員会 »

2012年5月 7日 (月)

ヨーロッパの変革

フランスのサルコジ氏が敗れオランド大統領が誕生しましたね。
ギリシャも総選挙で急進左派連合が第二党に躍進とのことでした。
共通しているのは、反緊縮財政ということですが、このことによる世界経済、とりわけ日本への影響は、リスクを嫌う投資家の投資先にまた日本がなるとなると、自然と円高になるかな、と単純に考えます。

シリアでも7日に人民議会選挙が行われましたが、これも政治ショーとの反政権側の批判もあり、今後のシリア内戦にも影響のあるところと考えます。

世界も確実に動いていますね。
さて、日本は・・・・。
小沢氏復権と今後の日本の行方。
消費税と野田政権の有り様。
総選挙が大いに望まれるところです。

« 春雷? | トップページ | 常任委員会 »

「ニュース」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事