« HAC事業計画 | トップページ | 政策目的 »

2012年5月16日 (水)

論戦

地元の首長選挙を秋に控え、党支部全体役員会が開かれ、結果何の会議かわからない、まして私も含め相談役まで呼ばれて意見してみたものの、何の結論もないまま終始し、終了した顛末を考えると、本当に何のための全体役員会なのか理解できないものでありました。せめて基本方針が打ち出されることを期待したのですが。

何れにせよ、組織でる公党としての何らの方針も示せないのであれば、機能不全に陥っているやも知れないと、危惧するところ思います。

さて、いよいよギリシャが大統領の仲裁むなしく、再選挙となりつつあります。
先にも延べた通り、緊縮財政論者には厳しい流れなのかもしれません。
同様に、現体制の状況が機能不全なのでしょうか。

« HAC事業計画 | トップページ | 政策目的 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事