« 大局観 | トップページ | 親学 »

2012年6月24日 (日)

野外デー

今日は、朝から天気が気になっていました。
そうです、野外ベントがいよいよあちこちで開催され、今日もその集中日の一日です。
地元や隣町の漁組のイベントはじめ、海上保安部のヘリの公開見学会にも参加しました。

Photo近くで見ると以外にも大きさを感じました。また、中も色々な装備もあり、パイロットの皆さんは大変だなと。

映画海猿でも注目が集まるところでもありますが、やはり命がけの仕事で、まだまだ認知度が低いかなと思いますが、広くその業務を周知し、日本の周辺事態・国境警備の充実を図る必要があると感じた次第です。世界で第四の海域の広さを持つ日本に、海上保安官が全国で1万2千人ほどしかおらず、ちょっと不安を覚えるところですね。泊原発の海上を監視しているのは海上保安庁が24時間で行っており、今後の友の会などの応援団も増やせるよう、尽力したいと思います。

そうえば、地元町内会の運動会も開催されたのですが、なんと急遽協議にも参加することになり、革靴で徒競走に参加し、皆さん予想通りの顛末です(笑)

千歳の最終便で札幌へ来たところですが、水が急に出なくなってしまって、トイレ修理の業者さんに日曜だというのに修理に来ていただき、安心して眠れる日曜のよるでした。

おやずみなさい。

« 大局観 | トップページ | 親学 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事