« 採決 | トップページ | 終戦及び平和祈念日 »

2012年8月14日 (火)

さぼり癖~IWC年次大会

ブログもさぼり癖がつくとダメですね。
あちこちから、更新の点ご指摘を受け、ようやく本日その気になったところです。
結構いい加減なところもあるという、人間らしいというtこで、お許しを頂ければ幸いです。
都合よくて、すみません!!

さて、7月も上旬までは2定議会があり、終了後も地元や政策審議委員会などに追われていたところです。
7月も決してサボっていたわけではありません!!
特に、会期中ではありましたが日本政府代表団の一員としてIWCの年次大会にパナマに出張したり、例年の行事等にも対応していました。IWCの年次大会では、パナマということもありパナマ運河の視察や国際漁港はじめ水産関係者からの聞き取りなど、貴重な視察もできました。また、IWCの年次大会においては、海洋資源としての鯨類の資源利用支持国としての日本の立場を鮮明にしつつも、小型捕鯨の商業捕鯨再開も含め、ハードルは高い結果となったところです。今後の年次大会の開催は二年に一度となり、次回開催国は未定です。そんな中、韓国が調査捕鯨に乗り出すとの意向を表明し、反捕鯨各国から批判の声も上がったところです。
国内開催の鯨フォーラムの次回開催地が未定でもあり、今後国内的にも、さらに北海道内においても、鯨の熟度を上げていく必要がありますね。

8月もお盆に入り、明日は終戦記念日です。
地元においても、戦没者追悼式などが開催されるなど、盆踊りも各所で行われています。

9月には、毎年恒例のビアフェスタが開催される予定です。
例年よりちょっと早いのですが、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちいたしております。詳しくは、事務所(0154-32-1188)へお問い合わせください。

暑い日が続きますが、ご自愛ください!!

« 採決 | トップページ | 終戦及び平和祈念日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事