« 衆院選道連公約策定プロジェクトチーム | トップページ | 百周年 »

2012年9月28日 (金)

3定予算特別委員会

いよいよ予算特別委員会です。
地元市議時代には無かったものですが、色々議論できる場面で今後の地方議会にもこうした議論の場は必要だと思います。
本日のテーマは、
①捕鯨等について
 こちらは、IWC年次大会や鯨フォーラム参加を通じて、捕鯨や鯨食文化の重要性について議論しました。
②道産材の有効活用について
 住宅リフォーム助成制度につき、国の社会基盤整備交付金の活用が地元も含めされているところでありますが、このメニューに地域材の活用も補助対象になることから、今後各地区の住宅リフォームと地域材の活用が要件に入れることを積極的に北海道としても働きかける、というものです。
③ジャガイモモシストセンチュウ対策について
 全国のジャガイモの生産が8割を占める北海道において、シストセンチュウという病害があり、この駆除というか防御対策について質しました。殺虫や畑作での輪作では根絶が難しいもので、シスト抵抗性品種の開発が最も効果があるというものです。現在もジャガイモ60種類の内、約5割程度で抵抗性品種が開発されていますが、今後とも品種の増やす事はもとより、収量の増が見込める改良も必要で、研究開発に取り組みを要請したところです。

本日は、その他私が一般質問した建設単価などの質問もありました。
明日は、早朝便で地元へ帰ります。

« 衆院選道連公約策定プロジェクトチーム | トップページ | 百周年 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事