« 民主党代表選と一般質問 | トップページ | 周年行事式典と秋のイベント »

2012年9月22日 (土)

言って委員会

昨日は、急な質問でドタバタでありましたが、本日の新聞に地元紙も含め何紙か掲載して頂いたていました。災害時における拠点病院の整備について、国及び道における医療計画に盛り込まれており、今後未整備の9病院(名称は未公表)の整備を急ぐという答弁を引き出したことが掲載されていました。また地元紙では、障がいのある幼児の教育についての内容で掲載がありました。今後も予算特別委員会等においても質問の予定です。

さて、議会以外の場外においても議論がありました。
地元青年会議所の周年事業でコーディネーターに勝谷誠彦氏を迎え、ケビン・メア氏や金美齢氏、写真家の宮嶋茂樹氏、また鈴木宗男前議員、地元の伊東良孝代議士、仲野博子代議士と結構なメンバーでの討論会が開催されました。
私も一部しか傍聴できませんでしたが、主催者側の意図するところや聴衆の期待など、まあショーとしては成功したと思います。ただ、多くの方がこうしたことを契機に、政治や国際情勢、日本国に関心を持ち、またその関心が深まることは意義あることと思います。

« 民主党代表選と一般質問 | トップページ | 周年行事式典と秋のイベント »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事