« 全国豊かな海づくり大会2 | トップページ | 経済常任委員会 »

2012年11月19日 (月)

恩納村漁協

Photo_3 恩納村漁業を視察しました。

漁業産品と観光の融合を図り、かつ今や漁業の主力商品になっている状況のヒアリングと視察です。モズクと海ブドウはもはや沖縄県の名産品でですが、そのほとんどがこの恩納村漁協で栽培され、かつ近隣のリゾートホテルとの協働による域内循環が確立されているところが注目されます。特に、商品開発や研究費を前浜の共同利用を前提にしたリゾートホテルからの補助金で賄われ、かつ生産物もホテルが責任をもって買い取る仕組みで、大変興味深い仕組みでありました。このまま北海道においてその仕組みが当てはめることは難しいですが、一つの仕組みとして今後の展開や何か転用できないか、注目できるものと思います。
折角なので、漁協でモズクや海ブドウを購入し、午後にはそこを漁協を後にしたところです。
夕方のフライトで、とりあえず東京まで移動したところです。
明日は地元へ帰ります。

« 全国豊かな海づくり大会2 | トップページ | 経済常任委員会 »

「ニュース」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事