« 新春交礼会 | トップページ | 新年度スタート »

2013年3月31日 (日)

影響

年度末も末に石川衆議院議員の議員辞職か?という報道がなされ、今後の第7選挙区含め色々な影響等あるものと考えます。いつかいつかと思ってはいましたが、まあこのまま上告しても無罪になる可能性は低いものと私も素人ながら感じます。失職するか辞職するかの違いですが、比例当選に次順位には鈴木女史がいることを忘れてはなりません。自民党幹部の中にも鈴木陣営にウグイスなどの紹介をしたという事実も判明してきたところだし、今後の政局や流れに多少さざ波が立つことと考えます。

ところで、話は全く変わりますが、PM2.5の影響について、正直よくわかりません。北海道における観測体制は道央などを中心に13測定局しかなく、その相談も含めアナウンスが全くない状況です。そもそもその人体への影響も子供やお年寄りが受けやすく、また機関紙などの持病がある方が影響を受け易いとのことですが、はっきりした医療情報があるかと言えば、そうではないようです。今後の影響分析なども望まれます。
影響と言えば、北朝鮮の動きです。
ちょっと、エキセントリックな様子ですが、アメリカへの挑発が続いています。
何事も起こらなければ良いのですが。
日本もひとたび何かあれば、集団的自衛権含め、どのような対応になるのか、影響筆致のことと考えます。
明日から新年度です。
リフレッシュしていきましょう!!

« 新春交礼会 | トップページ | 新年度スタート »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事