« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

道水泳連盟

スポーツ団体とは色々縁がありますが、道水泳連盟ともちょっとした事を契機にお付き合いや要望等のお手伝いをしております。特に、今後のスリーとの養成では水泳部門も充実させていく必要もあり、道産子水泳選手の強化や育成は急がれることと思います。その上で、道水泳連盟の皆さんも同意見で、今後の施設整備等も含めご相談に乗っているところです。課題は色々ありますが。

2013年4月29日 (月)

スポーツ団体総会

今日は、昭和の日ですね。
以前に派、昭和天皇の誕生日でもありましたね。

私が役員をやっているスポーツ団体の一つに体操連盟があります。

その総会懇親会がありました。
今年度は、全道ジュニアの大会が地元で開催の予定です。予算目やお手伝い等の人員体制など色々課題もありますが、成功jに導き将来NHK杯などの開催に結びつけたかななどど思案する次第でした。

2013年4月28日 (日)

街頭活動

昨日、地元代議士の伊東事務所から本日の街頭活動があることを知らされ、参加しました。今回は、急なので集まった弁士は伊東代議士ご本人を私のみではありましたが、寒風吹く中、私は2箇所、代議士はその他更に1箇所実施されたようです。地道な活動の原点の一つに街頭活動がありますが、今回も貴重な時間を頂きました。

2013年4月27日 (土)

部会

いよいよGWですね。
その初日に、地元で様々な考え方を持った方々の会に参加しました。
わかり易く言えば、超党派的な親睦会ですが、色々な意見が出て今後の私の活動に大変参考になりました。それぞれに苦労もありますが、また違う視点でのものの見方もあり、意義ある会だといつも感じております。

2013年4月26日 (金)

青年会総会

私の後援会青年会の総会並びに懇親会が開かれました。

昨年を振り返ると、私本人が結構忙しかったこともあり、やや研修などイベントや事業が出来なかったことを反省にし、今年度はれレクレーションに加え、研修等の実施を検討し、早速6月での実施を予定したところです。何より活発に活動頂いており、大変感謝です。任期も折り返しになり、少し選挙も意識した取り組みにシフトすることとなりますね。

2013年4月25日 (木)

空港民営化法案

いよいよ空港の民営化へのカウントダウンが始まりました。

出札したのに合わせ本日、それについての検討会が開かれた報告がありました。
と言うのも、昨年総選挙もあったことで一度は廃案になっていた空港の民営化にかかる法案が安倍政権でも提出され衆院が通過しました。道議会自民党内にも空港民営化問題調査会が設置されていますが、北海道は千歳空港以外は赤字であり、この議論は大変注目するところでもあったものです。以前に比べ、その法案の中身もかなり地方重視にはなっていますが、今後の民営化にむけた基本方針がどのようになるか注目です。道として、18日には道内各空港担当者等による意見交換を開催したところですが、何れにしても今後の成り行きに注視が必要です。

2013年4月24日 (水)

遺族会とふるさと会

地元の遺族会の総会懇親会があり、市長さんはじめ多くの来賓と会員が出席しました。

遺族の処遇改善や英霊顕彰事業の推進など、今後の後継者問題もあります。また8月には戦没者慰霊大祭が開かれる他、毎月の月例祭の開催など、会員の皆さんには本当に熱心な活動を頂いております。最近では、麻生副総理はじめ国会議員の靖国神社参拝や安倍総理の発言など濃国際社会において色々議論がありますが、あくまでもこれは国内の事と考えますが。
Dsc_0398 さて、夕方には札幌に移動し、在札者のふるさと会に出席です。地元の状況報告に耳を傾け、聞き入る姿には、ふるさと釧路を懐かしむと同時に、これからの発展を願っておられたようにも感じた次第です。画像は、会長さんの挨拶の様子です。

2013年4月23日 (火)

飲み会

旧知の関係者との飲み会?意見交換会に出席しました。

昔の新進党のことにも詳しい方々で、今回の参院選の北海道選挙区候補者選びなど様々に意見が飛び交ったところです。

2013年4月22日 (月)

ベトナムとの交流②

Dsc_0396 ベトナムとの交流促進のため、道議会内に超党派で議連が立ち上がるにあたり、ベトナム大使館を訪問し、フン大使閣下と接見しました。30分間の予定でしたが、色々お話も弾み結果1時間にも及び今後の議連への期待も感じられたところです。大使も設立総会には是非出席したいとのことで、大変有意義な訪問となりました。

ちなみに、午前中は国会議員のベトナム議連役員の二階先生はじめ武部先生などの議員会館のお部屋に挨拶に廻ったところです。

2013年4月21日 (日)

ベトナムとの交流①

Dsc_0393 道議会にベトナムとの交流議連を設置するにあたり、議員団で上京し、ベトナム大使館訪問等をすることとなった折、その前夜に名誉領事主催の懇談会がありました。18時半からの開始ですが、時計を見ると22時を回っており、時間の経過を感じな位盛り上がったところであります。明日は、フン大使との接見、意見交換となります。大変楽しみです。

2013年4月20日 (土)

地熱シンポジウム

20日 地熱シンポジウムに参加しました。

私は、議会でも環境生活委員会やエネルギー委員会に所属していることもあり、実は地熱のメッカの松川や九重地熱発電は現地を訪問済みでしたが、今回は環境省等が主催ということもあり国の動向やNZの成功事例など、参考にしたいと思ったところでした。唯一、政府代表で環境副大臣の挨拶とエネ長官の挨拶がほとんど同じというのは、時間手的にもタイトな日程なのにいただけないと感じたところです。

2013年4月19日 (金)

道産業貢献賞受賞祝賀会

19日にもう一つの会合がありました。

ご縁がありまして、地元獣医師さんの受賞祝賀会です。
研究のテーマなど専門的なことはもとより、素晴らしいのは業務に従事しならが、研究や臨床を進め、その成果を活かし、その成果は全国の獣医師に技術の向上に役立つとのことで、仕事の傍らでこうした研究に勤しむことは容易ではないと思います。祝賀会では、関係者が口々に奥様の苦労もあったことに触れながらも、和やかな祝賀会でありました。

台湾議連創立記念交流視察

3月に道議会内に台湾交流議連が設立され、その公式訪問団に16日~19日で参加しました。

但し、地元の日程の都合で一日遅れの羽田経由だったのですが、大変有意義な交流ができたと思います。特に、到着日翌日には、地元動物園とも縁の深い台北市動物園を訪問し、金園長はじめ関係スタッフから大変丁寧な説明を頂いたところです。特に、地元から長期貸与しているタンチョウのキッカとビックのペアリングの状況はじめ、引き続き霊長類の研究等の取り組みについて説明を受けたところです。
Dsc_0387交流会の私の席の画像です。
亜東協会(台湾外交部)主催の歓迎夕食会では、大変すばらしい台湾料理と交流になりました。特に、苫小牧出身のお嫁さんがいる方はじめ結構日本人の女性と結婚している方が参加しており、日本の女性の人気が高いとのことでありました。
Dsc_0388主催者の亜東協会を代表し黄秘書長が挨拶をされているところです。この視察では、初めての訪台の方もおり、その意味でも意義深いものと思います。両地域の更なる交流が進むよう祈ります。
また、本日地元に戻り、地元の日台議連の総会があり、この視察の件を報告したところですが、特に私の出番は無かったところです。地道に交流を進めたいと思います。

2013年4月15日 (月)

AirDo

Dsc_0382 AirDoの就航記念レセプションが開かれました。

3月31日から釧路=東京間に一日2往復で就航です。
もともと航空運賃は東高西低という中、特に釧路便は高かったわけですが、この度の就航を契機に安い運賃設定も出てきたところであります。
これで、地元と東京は一日7往復となり、首都圏とのまたそれ以西への乗り継ぎも含め、格段に利便が高まった考えます。昨年の10月にトランスアジアが就航し国際定期便も就航した地元でありますが、787の影響も含め機材の小型化など幾分課題もあるのかなと思います。しかし、経済的側面は別として少しずつ観光やビジネス環境がハード面やソフト面で整うことは良いことで、引き続き韓国やベトナムとの交流や道路網の整備はじめとする社会基盤整備にも力を注ぎたいと考えます。
そして、明日からの台湾議連公式訪問のため、上京しました。
東京も少し寒いです。

2013年4月14日 (日)

艦上レセプション

昨日の続きです。Photo_3あいにくの天候ではありましあたが、艦上でのパーティーが開かれました。
多くの小樽の市民や自衛隊関係者が集う中、私も楽しいひと時をすごさせて頂きました。この画像は、訓練生が司令の前で挨拶をしているところです。

2013年4月13日 (土)

練習艦かしま

Photo_2 広島県の呉市を基地とする練習艦かしまが小樽港に入港です。

明日は、この艦の船上パーティーが開かれます。地元においても以前開催され、多くの市民が駆けつけたことを記憶していますが、明日はどうでしょうか。天候が心配です。

2013年4月12日 (金)

外国人労働者問題

外国人労働者問題について、団体と意見交換しました。
多様化する労働環境下における労働者の就業のあり方と、将来の日本の生産労働人口を勘案するとそろそろ外国人労働者の解禁やその社会保障等の対応を考えなければならないと考えるところであります。

何れにしても、外国人労働者の今後の方向性など団体とも意見交換しながら問題点等についても引き続き研究・議論して参りたいと考えます。

2013年4月11日 (木)

防衛大臣要望

防衛大綱等の見直しにつき、防衛省各幕僚関係に要望に加え、最後は小野寺五典防衛大臣に北方の防衛体制維持について直接要望したところです。

Photo特に、防衛費のH25年度予算はH22年度並みにまで増高したものの、南方重視型になる可能性もあり、今年度見直しの防衛大綱等の内容が大変重要なところであります。
小野寺大臣からも、自衛隊をこれだけ受け入れている地域は他にない。地位系経済にも影響のあるところで、維持も含めて頑張るとのお話があり、6月の中央大会へ向けて弾みがついたところでもあります。
今回の要望会には60名以上の参加者があり、大変意義ある機会であったと考えるところです。要望会終了後、私は明日の打ち合わせもあり、札幌へ移動したところです。

2013年4月10日 (水)

徹夜

例のTPP情勢報告書の作成に時間がかかり、また本日から要望で上京することもあり、仕上げるのに徹夜になってしましました。その為、当初出席予定の地元私学の入学式を急遽代理出席に変更し、なんとか仕上げたところ。

その後、お昼の便で上京し、明日からの防衛省要望に備え、関係者と防衛関係国会議員さと要望懇談会に臨んだところであります。
Photoこれは、その時の様子。
宇都参議への要望の様子です。
この時は、北朝鮮からのミサイル問題もあったので、髭の隊長こと佐藤参議員も含めすぐに退席されてしまいましたね。

2013年4月 9日 (火)

入学式と議事録と人事

地元養護学校の入学式に出席しました。

元気いっぱいの入学式でした。
但し、体育館を見回すと汚れが相当ひどいようで、早速対応が必要と感じた次第です。
早急に対処したいと思います。
さて、昨日のTPP情勢報告書をまとめていますが、難儀してます。
議事課の皆さんの苦労がわかったような。
地元市議会の人事も動いているようで、実情にあった人事構想が進められるよう望みます。

2013年4月 8日 (月)

TPP

環太平洋戦略的経済連携協定ですが、その地元情勢報告会並びに懇談会が開かれました。対象は、農業団体をはじめとする一次産業等各影響を受けるであろう団体が多数参加しての開催です。明日の新聞各紙どう掲載されるか想像がつきますが、予想通りい厳しいご意見等頂きました。

現時点での情報を基にした回答になるため、やや説得力に欠ける面もあったかもしれませんが、未来志向的な視点での今後についての議論がもっとあってもよかったかもしれませんね。
一部に、国会が最後は批准する場面での党議拘束をかけられた場合の対処については、議員それぞれの個人の判断、とのことで、一方郵政民営化の時のようになってはならない、との考え方も示され、なかなか難しい局面にもあることが垣間見えたところでもありました。
北海道議会は、超党派で聖域なき関税撤廃のTPP交渉参加には、断固反対を議会として決議しています!

2013年4月 7日 (日)

豪雨災害?

昨日からの大雨は全国にも大きな傷を残したようですが、地元も今日から明日にかけて不急な場合外出を控えるようなアナウンスもあるほど、大雨や風の警報が出ており交通機関など大きな乱れはあったものの、現時点では風雨もおさまりつつあるかなという印象です。

防災・減災については、3・11以降数々政策など動きがありますが、大地震や大津波を想定したもので、集中豪雨やそれによる河川の氾濫にも目を向ける必要もありますね。このところのゲリラ豪雨など、短時間に局地的かつ集中して降る雨には、警戒が必要ですね。地元も100年に一度は洪水の被害もあるようで、湿原があるから大丈夫などということはないと思います。
これからの雨の季節、情報に注意を払いたいものです!

2013年4月 6日 (土)

ポイントでマチづくり

皆さんは、ポイントカードなど何枚お持ちですか?

当然航空マイレージなども入ります。
今や、ポイントは第二通貨に近いもので、電子マネーと結びつけることによりその流動性は一挙に進むものと考えます。その大きな動きが、楽天ポイントでその残高は1兆ポイント。これまでは、楽天内で利用できるにとどまっていた楽天ポイントでしたが、楽天がEdyと統合されたのを期に、電子マネーとして使用が可能となるとのことです。これは大きなニュースですね。この仕組みを地元ポイント事業と結合できれば、地元の経済圏が大きく広がるのみならず、仕組みによっては地域貢献に結びつけることが出来ると考えます。但し、地元からポイント流出も一部は伴うものの、しかし囲い込み型のポイント事業は、地域の経済の縮小傾向に比例し崩壊する可能性もある。そこを生き残るには、やはりその経済圏を広げられる仕組みとの結合と考えます。
今、実際この実現に北海道を交えながら、その仕組みの構築に汗をかいています。当然、考案された方がおります。この仕組みは、わがマチのみならず、どのマチでも活かされていいと考えます。ご関心のある方は、ご遠慮なく私にお問い合わせ下さい。

2013年4月 5日 (金)

入学式シーズン

様々な分野で入学式が続きますね。

新年度らしいです。
それにあわせて、春の交通安全運動も始まっています。
あちこちにパトカーなどなど見かけますね(笑)
ついついなどということのない様に!

2013年4月 4日 (木)

鳥インフルエンザ

昨夜は、今夏の参院選も含め当面の道連の政策をまとめた関係者で打ち上げがあったところでした。そして今朝は、また中国の話題です、鳥インフルエンザ、恐ろしいですね。変異しているのでしょうか?死者数も隠蔽されているとの中国国内のネットでの書き込みも含め、台湾訪問を予定している私としても少々心配ですね。PM2.5といい、以前の報道にもあった豚の死骸の投棄など、なんでもありの国ですから、警戒を高める必要はありますね。

2013年4月 3日 (水)

人事異動のその後

新年度になり、人事異動があり、私たちも常任委員会で議会に出ていたので、一日挨拶の嵐でした。地元も異動者の方がお越しいただいたようでありますが、それにしても大変な名刺の数です。

さて、私も台湾の視察準備や日越議連設立準備はじめ、質問の整理等追われています。
日越議連は6月にも設立の方向で動いており、近々大使館も訪問予定しております。
また、防衛議連でも今夏の防衛大綱見直しにあわせ、大要望団を結成するところです。基地のあるまちの首長さん等も含め、60名程で4月の中旬にも上京します。南の守りにシフトする傾向になんとか歯止めをかけ、北の守りの重要性を訴えてきます。

2013年4月 2日 (火)

HAC問題再燃

北海道エアシステム(HAC)の経営問題が再燃です。

その会派内の協議も日に日に強硬な意見も出始めましたが、経営計画の見直しを図ったところで、今後の経営状況の推移見守るところです。
さて、地元にも関係のあるこのHAC経営問題。路線の縮小があるかと思えば、夏には増便になります。JALとのコードシェアも期待が持てるとの試算ですが。
ところで、増便と言えば、Air DoがANAとコードシェアで昨日運行開始。東京便が増便され、一日7往復になりました。価格もかなりダウンで、今後の道東観光の呼び水になればと、期待します。

2013年4月 1日 (月)

新年度スタート

新年度がスタートです。

そして今日はエイプリルフール。
更に、参院選の北海道選挙区候補者選考の日でもあります。
結果、現職が次期北海道選挙区の候補者になりました。
詳しくは、新聞紙上で。
明日は、委員会です。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »