« 青年卒業準備 | トップページ | 政審研修会他 »

2013年5月 8日 (水)

電力値上げ申請

特別委員会が開かれました。
所属は産炭地振興エネルギー問題調査会ですが、今日は電力料金値上げ申請について質問しました。
今回の申請における役員報酬や給与また関係団体加入はじめ資材調達コストなどにおいて電力会社の努力が他社に比べ足りないのではないか、という点において道の見解を質したところです。これについては、道としても依然電力会社の説明が必要だとの認識を示し、現状での申請に疑問を呈したとも言える答弁でした。また、17日には知事が国の審査会で意見陳述を行うことを受けて、特に値上げにあっては道民生活や経済活動に大変な影響のあることで、厳正な審査が国においてなされることを意見することを確認したところです。
いづれにしても、国の審査会ではこれまでの先行2社の状況を踏まえると、現状のまま値上げに至るとは言えないと考えます。

« 青年卒業準備 | トップページ | 政審研修会他 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事