« 女性研修 | トップページ | 橋本市長発言 »

2013年5月13日 (月)

安全マップ

通学路の安全性確保の問題が昨年クローズアップされ、地域の学校の安全マップの検証を行ったところ、非常に分かりにくなど課題があることがわかり、その事を踏まえた上での新たな視点での安全マップの作製を、市内の私の母校の小学校で試験的に作成し、大変好評を得たことであります。本日の、その納品があり学校関係者はじめ教育委員会の皆様にも財源があれば、すぐにでも着手したいとの声もでたところです。

経費的な問題は別にしても、そもそも学校区毎に様々な危険箇所が存在し、それは大人の視点では気がつかない場合が多いことも踏まえ、児童の目線でのマップの作り様と、その児童の認識力に応じた内容であることなど、きめ細やかな内容となっている点が、これまでと異なるところでもあると考えます。
この度のモデルケースの課題等整理し、更に防災の視点なども絡め、精度の高いマップの作製に引き続き力を尽くしたいと考えます。

« 女性研修 | トップページ | 橋本市長発言 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事