« 福祉の目 | トップページ | 送別会と業界総会 »

2013年5月23日 (木)

黒船か?

大手商業システムの幹部が地元入りし、懇談をしたところです。

今後、地域の商業システムが大いに変わる転換期はそう遠くないと感じたところです。
先日、この件で道義会で勉強会を開催したところですが、参加者の道議の一人が、それは黒船ではないか、との発言もあったのですが、硬直化した地域経済を少しでも流動化させる契機になるこの仕組みであり、今や地域内の域内循環だけでは維持⇒縮小へのベクトルで、成長路線は難しいことに気づかないのが残念と考えます。仕組みの活用による域外貨獲得チャンスと捉え、仕組みの活用を考えることに、是非気づいて頂きたいと思います。マチを挙げて今後具体的な発表が出来ると思います。
そのお店で、上場芳香剤製造会社の幹部方々と遭遇し、地域のものの活用による新商品の開発のお話を伺い、大いにこのマチのポテンシャルがあることにあらためて気付かされたところでもあります。

« 福祉の目 | トップページ | 送別会と業界総会 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事