« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

夏本番・・

夏休みに入り、夏本番。7月も最終日です。

地元に戻ると涼しさが一番のご馳走かもしれません。
さて、そんな中JR社員の麻薬問題ですが、流石にちょっと看過しにくいものですね。
今後の社の社員の規律にも注目したいと思います。
また、電力各社の中間決算や北海道と本州を結ぶ北本連携のケーブル30万キロワット分増設着手、また蓄電実証施設への着手など電力確保に向け色々動きが出ていますが、まずは原発再稼動へむけた補正申請含め、しっかり行って頂くことを、北海道電力に要請したところです。
明日から8月です。
厳しい暑さの地域もありますが、ご自愛下さい。
涼しい釧路で、ちょっと暮らしというのも流行のようです。
お試し下さい!!

2013年7月30日 (火)

IRとふるさと会

早朝から、議会関係者の告別式に顔を出し、引き続き議会で打ち合わせ後、午後にIR(統合型リゾート)誘致の要望を地元が行うのに同席しました。

Ir俗に、カジノ法案とも言われる複合観光にかかる法律が国でもようやく成立への動きがあり、その誘致活動の一環で地元市長が知事に要望するに至ったところです。
北海道で市町村自治体が名乗りを上げるの初めてのようで、知事も待ってました、とのことで相当前のめり感たっぷりな様子でした。
知事も、カジノは是非導入したいグループだったとはちょっと私は違和感を覚えますが、本人がおっしゃているのだから間違いないでしょうね。10年も前から熱心に関心をもって取り組んでいたそうです。
今後、賛否含め実務的な視点で、推進しているマチを中心に議論されていくこととなりま
す。
Photo_2そして、その夜はふるさと釧路会に出席です。札幌でのこの時期のふるさと会への参加ははじめてですが。大盛り上がりでした。ペコちゃん争奪戦の一幕です。
最後は、ふるさと発展を祈念し、私が万歳三唱でした(笑)

2013年7月29日 (月)

大釧路会

日中は、各部打ち合わせの後、ベトナム議連の実務者会議に出席です。

Photo 夜には、道の出先で地元勤務経験者で構成されている大釧路会に参加です。

地元からも、市町村長はじめ各議長の参加もあり、大勢の方々が参加し盛り上がったところです。これでも、2回目の開催です。

2013年7月28日 (日)

湿原の風を感じて・・・

天候が気になっていましたが、絶好の、マラソン日和!

当初風もあってよかったのですが、後半は太陽も顔を出し、今は日焼けで腕や足・顔が痛いくらいです。さて、結果は1時間12分でゴール、10キロですけど(笑)
河内選手(30キロ出場)にも途中抜かれてしまいました。ただ、毎年のことですが、今年もまたゴール後のバナナとドリンクはおいしかったですね。
ゴール後、ひと時余韻に浸ることも無く、この日は法要や歌謡フェス、更にマラソンの打ち上げBBQに参加後、各新聞社廻りをし、最終便で出札したところです。
なんだか、膝の調子が・・・。
もう若くないかな(笑)

2013年7月27日 (土)

夏祭り

地域の夏祭りが本格化してまいりました。

地元町内会はじめ、地元一早い盆踊り大会をはしごし、最後はシニア会の暑気払いです。
年齢問わず、元気が一番と感じる一瞬ですが、ちょっと日本酒が入り過ぎたか、メンバーで途中ダウンの方も!
私も明日の湿原マラソンに備え、早めの退散となりました。

2013年7月26日 (金)

アベノミクス効果

午前中、国の経済対策や金融対策、更には成長戦略の地方都市への波及効果の現時点での状況調査に行ってまいりました。地元の政策投資銀行ですが、資金の流通状況や設備投資状況、また先々の投資の予定などについてヒアリングを行いました。結果としては、未だ地方都市には給与に反映出来るほどの経済波及が有るかと言えば、なかなか厳しいところのようです。ただ、これまで建設業はじめ各業界では厳しいタイミングを乗り越えてきたということで、ある意味淘汰も進んでいる上、かつ堅実な考え方の経営者が多くなっている状況で、きわめて健全な資金の流通状況とも伺いました。節約の観点がしっかり根づいているということで、金融円滑法の後の情勢が心配ではあったのですが、比較的安定した状況のようです。

午後には、魚魂供養祭に列席し、また夕方には地元市議さんのビアフェスタに参加です。

2013年7月25日 (木)

戦没者追悼式とTPP反対集会

午前中、全道の戦没者追悼式に列席し、戦後の日本の今について少し考えさせられました。

Dsc_0455 そして、午後にはその日本の形を根底から変えてしまうと言われているTPPの反対集会に参加です。平和という中にも、国際社会における多くの課題もあります。こうしたことをしっかり考える上でも選挙は大切ですね(参院選の投票率が低かったですね)。
最後のシュプレヒコールの場面です。
Dsc_0456会場の様子です。
この日は、横なぐりの風と雨でした。
最後は、大通公園までデモ行進でした。
地元からも、大変多くの皆様の参加もありました。
お疲れ様でした。

2013年7月24日 (水)

ビアフェスタ

地元に戻り、暑さから解放された感じです。

さて、夕方には地元市議の方のビアフェスタに参加です。
高校の同窓会の役員会もあったのですが、これから出札のためJRに乗車予定です!
8月の同窓会のチケットはちゃんと販売しなければ!

2013年7月23日 (火)

上京中

東京の関係先の挨拶に廻ってます。

昨日は少し涼しかったのですが、今日は灼熱でした。
それに、夕方にはニュースでも報道された通りのゲリラ豪雨で、私はたまたま雨にあたらずホテルに戻ることが出来ました。
ゲリラ豪雨、ほんと凄かったですよ。
電車に乗っていたのですが、怖かったですね。

2013年7月22日 (月)

参院選結果

おはようございます。

昨夜は、深夜どころか開票すら始まっていないのに、相変わらず当確が出され、伊達候補・橋本候補はじめわが党関係者の当選が次々に判明するところでありました。
この頂いたご信任・ご信頼を裏切らない政策運営に、これまで以上にしっかり責任をもってあたって頂けるよう、地方政治もしっかりしなければならないと考えるところです。

2013年7月21日 (日)

参院選投票日

参院選投票日を迎えました。

17日間の様々な角度から政策を訴えたところですが、前評判は別として手ごたえもあったところでもありました。課題には色々ありましたが。
さて、その帳票日でも地元での行事があり、午前中は遺族会の月例祭に列席の後、午後には大正琴の発表会に出席です。
Dsc_0451_2
地元伊東代議士はじめ家元も酷暑の松山市からお越しになり、私も含め祝辞を述べたところです。
こちらの木村流は地元地域等に45教室もあり、今日の発表会参会者だけでも160名を数えるところです。
Dsc_0452_2
オープニングは、あのNHKのあまちゃんのテーマソングで幕開けし、盛り上がったところです。現代楽器との本当に相性がいいのですね。
さて、夜には地元支部で開票の行方を見守りたいと思います。

2013年7月20日 (土)

羊の日

今日は暑かったですね。

Dsc_0445 野外のイベントが続きました。
こちらは、地元の東部地区でのお祭り。
山祭りです。山は山でも炭鉱のことを意味するもので、国内唯一の稼行炭鉱の存続はじめ、東部地域活性化のイベントです。
参加者見込みは主催者発表で2千人・・・。
Dsc_0446こちらは、地元西部地区でのお祭り。某大手製紙会社の敷地内でのイベント。会社名わかりますね(笑)
こちらは、午後からの開会なのですが、まだまだ暑い時間で、思わずテントの中に入ってしまいました。
Dsc_0448そして、タイトルにあるように「羊の日」に参加です。茶路綿羊牧場の武藤さんのところのお肉料理を頂く会に参加です。ここでも、明日の選挙は・・・、とつぶやいておりました。
羊のお料理も最高でしたが・・・。
こちらは、骨周りを煮込んだものかな。
ということで、明日は参院選です。
今日までの17日間に政策的なことをはじめ、様々訴えてきたところです。
結果は如何に。
ご注目を!

2013年7月19日 (金)

参院選終盤

参院選挙も終盤ですね。

こうなるとローカルはやや機運が下がるというか、各選挙区でもそうかと思いますが首都決戦となる様相ですから、少し動きが鈍ることに要注意と思います。
電話もそうですが、声かけ等投票日も含め対応しなければなりませんね。

2013年7月18日 (木)

ゲリラ豪雨

連日の異常気象報道に、事前の猛威を感じています。

私の地元は、この夏も変わらず涼しいですが、時として暑さに襲われることはありますが、ゲリラ豪雨のような局地的な集中豪雨に見舞われるといったことはなく、それだけに中国もそうですが国内的な豪雨災害の報道には注目してしまいます。北海道においても地域によっては、こうした局地的な豪雨に見舞われることもあり、今後の気象の変化には注意を払う必要がありますね。特に、北海道は冬の吹雪による事故なんかもあったところで、道としても現在検証と対策を協議してますが、何れにしても異常な気象の状況と言えましょう。
中国では、北京五輪の時に雨を降らせるミサイルを発射していた映像があったことを記憶してますが、そうした人為的なことなども影響有るのでしょうかね。

2013年7月17日 (水)

地域安全マップ

先日の女児暴行傷害事件はじめ、一昨年の通学路に続いて地域の死角や安全対策や予防対策が求められる事態となっていると感じます。地元の小学校でこの度詳細な学校区における地域安全マップを作成し、学校関係者はじめ地域や私たちの気付かない死角をしっかり把握し、そうした個所を児童にしっかり理解させるスキムの基礎データとなっているところです。

今後、私としてもこうしたマップが作成され、しっかり地域で展開されることが必要で、道においても、何らかの支援策が考えられないか、求めていこうと考えております。
何か、ご提案等、皆さんからのご意見など頂ければ幸いです。

2013年7月16日 (火)

複合観光施設

複合観光施設(IR)誘致への活動が本格化してます。

正しい理解がないままに賛否が議論されていますが、国における法案の成立の動向を注視しつつ、今こそその課題も含め正面からの議論をし、問題点があればその解消に努める方向を見出していく時期に来ていると考えます。
個人的には、地域の活性化など幅広い観点で推進をしたいと考えますが、一方青少年育成にかかるテーマやギャンブルというイメージなど、様々克服しなければならないテーマもあり、地域における議論の深まりを期待します。

2013年7月15日 (月)

公共交通機関

公共交通機関には様々ありますが、最近トラブルが多いのがJRでしょうか。JR北海道は、今日またトラブルがあり、旅客輸送はじめ影響があるところです。石勝線トンネル火災トラブル以来実に様々な人的かつハード等の問題が発生し、私も度々議会議論に取り上げており、一時は問題が解消されたかと思っていたのですが、今日もそうですが立て続けに車輌トラブルが発生しているところです。議会でもいよいよ経営的な側面に踏み込むことになりますが、やはり老朽車輌の更新が線路や路盤も含め、求められているということと考えます。このままでは、人的な士気にも影響するかもしれません。人命が最優先という安全対策の在り方は、社員教育だけでは叶いません。やはり、それに見合ったハードの整備も必要ですね。そのことをJRはもっと考えるべき損益分岐点にあると考えます。

夏の本格的な旅客輸送時期にこうしたトラブルでの損失は大きいと考えます。なので、安全対策への先行投資を怠ってはいけないということでしょう。

2013年7月14日 (日)

バス不足

本日の新聞の一面にバス不足のことが記事になっていました。

この内容というのは、7月2日に私が予算特別委員会で取り上げたのが、初のことで、私の質問を受けて、7月8日には道として国土交通省等国に働きかけを行ったところです。成長戦略上重要な観光において、台湾からの誘客を促進しており、それに水を差す話題で、今後ともこうした問題の解消に規制の緩和や一部の旅客ルートを被災地へ向けるなど、道内のおけるバスの台数にも限度がある中で、工夫なども含めた対策が必要と考えます。

2013年7月 8日 (月)

林業活性化

Photo_7 林業が今熱いですね。

林業従事者がここ数年でも一番多くなっているようで、これも林業・林産業の振興にかかる加速化基金のおかげですが、いよいよ森林資源の有効活用の時代がやってきたとも言えます。一部、復興支援事業にかかる交付金の返還などありますが、それもしても予算の掛けよう半端ではありません。また、バイオス発電の分野でも地域材の活用などによる発電所の設置や国産材の利用ポイント制度など、有効活用の分野においても相当に力が入っているところで、今後の展開次第では地元に木材の活用と同時に石炭との混焼による発電所も夢ではないかもしれませんね。
最近では。エステーで芳香剤の開発など、様々な用途がこの地域のポテンシャルとしてあるわけで、今後の木材を中心にした活動が注目です!

2013年7月 7日 (日)

久しぶりの・・・

6月は大忙しの季節でした。

当然議会もあり、地元のイベントあり、またお使い合いも海外へと広がり、議会活動が活発な月でありました。
Photo和装の会の地元支部40周年記念行事です。
アベノミクス効果でしょうか、こうした分野でも参加者が多くなっており、着付け教室も忙しいようですね。
Photo_2地元自衛隊の駐屯地の周年行事です。防衛大綱見直し議論もあり、今後の防衛の在り方、特に北の守りも含めどのような方向になるのか、私共も関心を寄せつつ、今後の駐屯地維持拡充に力を尽くしたいと思います。
Photo_37月4日の米国独立記念に先立ち、在札米国領事館で独立記念祭があり、招かれました。野外でのパーティですが、天候にも恵まれ大変素晴らしいひと時でした。
Photo_4地元でのセミナーにあわせ、自民党の石破幹事長が地元にお越しになられたところです。街頭活動の後、政経セミナーの開催でした。セミナーでは、私が司会だったんです。
Photo_5道義会議員全員の参加を得て、ベトナムとの友好議連が立ち上がり、在日ベトナム大使閣下が来札されました。地方議会で、超党派による全員の加入での議連は初のようですが。
Photo_6札幌で大学の校友会が開催されました。
来年度からですが、札幌でも大学のオープンキャンパスなどを開校し、多くの道産子明学生を生み出したいと、意気込んでいたところでした(笑)
今日は七夕ですが、こうした時にブログの更新をしながら、数日間を振り返ってみるのもいいですね。7月も参院選など、気忙しいですね!
皆さん、選挙に行きましょう!!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »