« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月 7日 (水)

終日打合せ

昨日のことから気を取り直し、今日は早朝勉強会に始まり、最後に明日からの視察に備えての勉強会と、私たち政審と部を結ぶという大変なお仕事のポジションにある方々との懇親会に終わりました。

 当然その間に委員会議論で、私の所属の委員会も最近はエネルギーに関する諸問題が多くあるので、所要時間が結構要するようになっております。以前は10分で終わることもあったとか。近年では、そうしたことはちょっと無いですね。また、引き続き外国人労働者にかかる規制の緩和の件やベトナムでの経済部事業の打ち合わせ、また情報システムに関する問題や若年者の雇用に関する課題など、様々なテーマで目が回りそうでしたね。更に、Vin Fromageといって、ワインとチーズを巡る道の施策検証視察の調整など、バタバタと動き回った一日でした。
今日は、明日からの視察に備え、早めの就寝にしたいですね。

2013年8月 6日 (火)

好意と当然・・・

世の中には、好意で何かをすることと、それを当然と受け止められるという、ちょっとした相互の理解以上に思惑が働くと、その関係も一度に崩れるという、私としてはそうは無い経験をしました。

本日質問予定だった環境生活所管にかかるテーマは、そうした関係者の見事にまでの積極的な動きに翻弄されてしまい、私も止む無く対抗手段ではないですが、質問を取りやめに至ったという事がありました。
自らも、折角の質問の機会と時間を無駄にするに至ったのは、今でも自責の念に堪えませんが、しかしそれをしてでも、自らが犠牲になってでもと言う思いで、この度は質問取り下げた次第ですし、場合によっては、この件は反対に回った取組方向転換し、徹底した追及も辞さないつもりです。
この度のようなことは、私に限った話ではありませんが、しかしくりかえされることの無いように願いたいと思います。

2013年8月 5日 (月)

日韓議連交流会

Photo 国際的な課題はあるものの、地域では交流が盛んです。

日韓議連の交流会が開催され、地域の最新の情勢などの報告の他、総領事はじめ領事館の皆さんとの交流が図られました。民族衣装を纏った方は、道の国際課に現在派遣されている方で、こうした人事交流なども進んでいることがわかります。
Photo_2 また、アトラクションではマグロの解体ショウーが行えわれ、その後そのマグロをしっかり頂きました。
ちなみに、このマグロはオーストラリアのものだそうです。ご参考に。

2013年8月 4日 (日)

祭りもオーラス

Photo_5 いよいよ港まつりも終わりに近づいています。

音楽パレードの始まります。
この後は、歩行者天国での各所でのイベントが開かれ、最後に閉会式となります。
今夜は、明後日からの議会に備え意見交換等の質問準備の為出札し、閉会式には出ていませんが、天候に恵まれた3日間でした。夕方になってやや曇り気味で、閉会式は寒かったのではないでしょうか。
さて、空港へ向かう前に大変お世話になった方が亡くなり通夜会場でお参りをし、空港に降り立ったのまではよかったのですが、今日は千歳の航空自衛隊基地の祭りだったようでフライトスケジュールが相当ダメージがあり、昼ころから遅延が続いていたようで、私のフライトも結局40分遅れで出発となったのですが、相当な混雑だったようで、人気なんですね。
新千歳から札幌へ向かうJRの車窓から、北広島駅付近で花火鑑賞も出来て、ちょっと得をした気分です。

2013年8月 3日 (土)

船漕ぎ大会

今年も船漕ぎ大会参加です。

今回で第9回の開催ですが、私たちは第3回からの参加なので連続7回の参加です。
がしかし、です。
成績は、今年も不調だったようで。
ただし、漕ぎ方はこれまでにないくらい最もまとまったチームワークが発揮されたようです(笑)
Photo_4 そして、引き続き歩行者天国の開会式や浴衣に着替えて市民踊りパレードに参加するなど、終日野外にいて、腕や顔がヒリヒリしてます。
歩行天の開会式も、青空が広がり、釧路らしくない天気で爽やかな風が通る中、行われました。
夜は、船漕ぎメンバーとの打ち上げや市民踊りパレ―ド参加団体の打ち上げに参加です。

2013年8月 2日 (金)

第66回港まつり開幕

Photo_2 地元の港まつりが開幕です。

今夜の大漁ばやしパレードを皮切りに、3日間にわたり開催されますが、最近は警備が厳しいせいか、迫力等に欠けるなどの声も聞かれるところです。
そう言えば、天候には恵まれそうな3日間ですが、人の出はどうか気になるところです。
Photo_3 さて、この大漁ばやしも、引き手の皆さんは大変お疲れのことと思います。
明日は、早朝から船漕ぎ大会や歩行者天国でのパレードもあります。多くの皆さんにお出掛願えればと思います。
ちなみに、私も船上にいます。

2013年8月 1日 (木)

季語は立秋

八月は葉月ともいいますが、季節的には夏真っ盛りというところでしょうか。

地元はじめ、各地域の夏祭りも最高潮になっていることと思います。
先日のマラソンの日焼けも癒えぬまま、引き続き野外イベント等に参加の予定です。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »