ゲーム

2013年7月28日 (日)

湿原の風を感じて・・・

天候が気になっていましたが、絶好の、マラソン日和!

当初風もあってよかったのですが、後半は太陽も顔を出し、今は日焼けで腕や足・顔が痛いくらいです。さて、結果は1時間12分でゴール、10キロですけど(笑)
河内選手(30キロ出場)にも途中抜かれてしまいました。ただ、毎年のことですが、今年もまたゴール後のバナナとドリンクはおいしかったですね。
ゴール後、ひと時余韻に浸ることも無く、この日は法要や歌謡フェス、更にマラソンの打ち上げBBQに参加後、各新聞社廻りをし、最終便で出札したところです。
なんだか、膝の調子が・・・。
もう若くないかな(笑)

2013年5月25日 (土)

花より団子

いよいよ地元も花見の季節到来!
ただし、何分咲きでしょうかね。
寒さでつぼみも固そうな枝もありますが、それでもあちこちで桜やこぶしの花が観られます。
チューリップはちょっとまだみごろではないですね。

そうした中、神社のお花見に声を掛けて頂きました。
花はまだ咲いていなかったので、花より団子ですね。
焼肉や抽選会で盛り上がったところです。

夕方には、大学の同窓会で上京したのですが、フライトが遅れたこともあり、結局二次会のみの参加となってしまったところです。

2013年5月19日 (日)

屋外日程

早朝より屋外で活動です。

地元もいよいよ本格的なスポーツの季節です。
ソフトボールの開会式で始球式も行いました。
その後、告別式に列席し、引き続いての消防春季消防演習に参加。
午後は、高校野球の閉会式に臨み、地区予選も終了し27日からは北北海道大会が始まるそうです。ちなみに、今年の地元代表は釧路湖陵高校です。私の母校は残念ながら早々の敗退です。
更に新聞社を廻って、地元伊東代議士と市議団との懇談会に出席し、終了です。
それにしても連日の橋本大阪市長の発言やリアクションにはちょっとヘキヘキです。そもそもこの度の発言も軽率極まりないところで、海外メディアにもあきれているとしか言いようが無いことと感じています。こうした倫理観含め私とはちょっと異なる人種なんだと、以前にも感じていましたが、あらためて感じるところです。地元でも、橋本氏にあこがれているものもおりましたが、今となっては入党してなくて良かったのではないかと思います。

2013年3月26日 (火)

防衛セミナー

先週の23日土曜日に札幌にて、自衛隊北部総監部の岩田総監講師のセミナーに参加しました。近時の自衛隊の活動を踏まえ、災害出動やその訓練の様子、また特に日本の周辺事態について、大変興味深いお話を伺うことが出来ました。とりわけ、中国の海洋戦略は着々と進められており、今後尖閣諸島地域における緊張感は、逆に緩めてはならないということをあらためて認識した次第です。

日本周辺における、中国・ロシア・韓国とそれぞれに緊張感がありますが、近隣諸国との友好も大事でありますが、しかし国益を損なうようでは本末転倒です。
また、岩田総監によればその問題と絡め、日米安保の重要性についても触れておられ、今後の外交力も問われるところですね。
最後に、札幌雪祭りの今後のあり方と自衛隊の協力について、運営や雪像創りの担い方や役割分担など色々意見交換しているとのことで、今後札幌以外の地区での協力のあり方についても議論が沸き起こるかもしれませんね。

2012年6月23日 (土)

大局観

政治には大局を見極める力も必要と最近感じることが多々あります。
中央政局は当然ですが、地方政治においても、特に今道政においても抱える課題の在り方も、かつて議会も賛成し今日に至っている問題もあるわけで、その瞬間に決断と先を見通すことの難しさと、一方でそうした大局を読む力が必要と感じるところです。

小沢一郎さんという方は、政局においてこうした能力に長けてかつてはいたのでしょうね。さて、今回はどうか、離党も辞さないとの意思を表明され、北海道の政局にも影響しそうなことなので目が離せませんね。加えて、10区の問題もありますしね。

さて、政策の立案や運用においても色々あります。昔のように力技で事を成し遂げることは難しい時代です。正攻法でかつ論理的に、しかし駆け引き上手に。このスタイルにはやはり予備知識が求められますが、ここに政策の形成過程に深く関ることで、大いに力を発揮できるものと考えます。その意味で、今後とも情報収集を中心に、政策議論含め果敢に交わしていきたいと思います。

さて、朝早起きして早朝便で地元に戻り、弔問対応やお見舞いなどを済ませんながら、養護学校の運動会に参加です。引き続き、連町の歌謡祭で一曲歌を歌いながら、地元ロータリークラブの周年式典懇親会に出席です。
Photo
遠くは、韓国の友好ローターリークラブの参加もあり、さすが国際的と感じるところでした。

更に、懇親会では本格的なフラメンコなどが披露され、食事もおいしく頂きました。

この後、後援会青年部の役員会があり、各青年役員から政局や今後の地元の見通しなどなど様々意見交換となったところです。

私は、二次会までお付き合いしたところですが、青年各位は夜も更けた頃の帰宅となったことでしょう(笑)

2012年6月17日 (日)

雨の中での・・・

今日は朝から雨になり、屋外でのイベントも一部中止や延期になったところです。
昨日に続き、告別式に列席後、明日からの議会での質問の調整を役所と随時しながら、雨でも開催されているイベントへ向かいました。

Photo_2
その一つが、この画像の通り結構雨の振りが強いにも関らず、元気いっぱい会場に集まった方々はゲームに食べ物にいそしんでいたところです。

私も、長靴に履きかえて、会場で買い物や飲食を楽しみ、しかし滞在時間はというと、20~30分程度ではあったのですが、ずぶぬれになってしまったところでした(笑)

会場から移動中、今日は父の日だということを思い出し、ちょっと買い物をして、後は事務所で2時間ほど質問準備にかかったところです。

今日は運動会も予定されていたところもあったかと思いますが、明日はどうなんでしょうか?南では台風の影響で大雨のようだしね。お弁当がかわいそうですね。

最終便で札幌へ移動したのですが、こちらも雨が降っていたのか路面が濡れていますね。

2012年6月16日 (土)

イベントデー

今日は朝からパークゴルフ大会のプレーなしで、懇親会に参加し、お昼には党の役員会もあったところですが日程が重なり欠席し、中体連の開会式に出席したところでした。私は、体操部門の役員も仰せつかっていることもあり、会場となっているアリーナにひと時お昼を頂きながら開会式に臨んだところです。

夕方には、通夜の時間に出席できないので早めに会場に顔を出し、その後結婚式に出席しました。若い方の披露宴は賑やかでいいですね。その後、別の会合が続いていたので、颯爽と披露宴会場を後に後にしたところでした。

本当は、お世話になっている方々が出演するコンサートにも参加したかったのですが、残念ながらそこまでは無理でしたね。

2012年3月17日 (土)

日本カジノ創設サミット

全国のカジノ推進団体が一堂に会するイベントが、今年は地元の阿寒湖畔温泉で開催され参加しました。
Dsc_0237この画像は、パネルディスカッションの様子ですが、議論はカジノにとどまることなく、複合観光としての様々な可能性について意見交換がなされたところです。
自治的な経済の活性化の可能性にも触れ、大いに期待のもてる事業になるかもしれないと感じたところです。また、国内における法制化も進められ、今国会中に何か動きがあればいいなとも思ったところです。今年がカジノ元年になるよう期待したいです。

Dsc_0231


このサミットに参加する前に、同僚道議と共にエゾシカステーションや丹頂の給餌の状況を視察しました。こちらは、エゾシカステーションで説明を受ける様子です。

Dsc_0233

丹頂の給餌は、この時期には飛来する数も減り、白鳥の方が多くなるということでありました。

そう言えば、あの口ばしが缶に入っていt丹頂のことを聞くのを忘れました。

夜には、カジノの懇親会を中途で抜け、東北海道体操競技大会の参加団体の懇親会が開催されており、その会場へ向かい歓迎挨拶です。北見や東藻琴、網走旭川帯広などなど例年より参加者も多く、明日の本競技が楽しみです。
懇親会で各テーブル回りも終わったところで、また阿寒湖畔へ戻り、明日の同僚道議等の送迎も含め対応もあることから、そのまま温泉に宿泊です。

2012年3月 4日 (日)

歌に踊りに・・・

昨夜の懇談会では、日本酒がメインであったせいか、今朝はちょっと目覚めが・・・。
それにしても、お酒も入っていたからでしょうか、会話も楽しかったこともあったからでしょうか、昨夜は時間の経つのも早く、帰宅も少々遅かったのですがまたまた寝不足です。

少しゆっくりスタートで、新聞社の訪問です。

その後は、タイトル通りであります。

Dsc_0199まずは、
歌謡団体の発表会で熱唱?の様子です(笑)
これでも、会場からは結構な声援があった(?)気がしました(笑)

控室へ戻り、だいぶ歌が上手になったね、と褒められ、目覚めの悪さも吹き飛び気分も上々で会場を出発です。

次の会場では、一日遅れではありますが、女性団体のお雛祭りです。
Dsc_0207_2
華やかでしょう!!

お雛様ばかりで、お内裏様は私と同行の者と、もう一方の3名のみなんです。
例年は、二人なんですが、今年はたまたま3名になった次第です。

こちらでは、数々ゲームに参加し、ドキドキの進行なんですが、私は結構運よく次々商品をGETできました!!
二時間あまりの会合もアッと言う間にお開きになり、最後は一本締め(拍手を一回)で終了となった次第です。

あれっ、踊りは?と言うと、そうですね春がまじかになってきたな、という日差しを感じつつ、心躍るとでも言いましょうか、そんな一日でありました!

2011年12月 8日 (木)

エゾシカ談義

今朝は、寝坊からスタート。
委員会の開催時間には間に合ったところですが、ギリギリでした。
しかし、民主党内の動きが一時止まり、委員会の開会が一時間ほど遅れての開会です。

夕方には、エゾシカについての勉強会があり、エゾシカ関係者はじめ議会や行政側など総勢25名ほどでの勉強会懇親会となりました。
実際業界の方や獣医師会からの参加もあり、現場の声や実践的なお話を伺わせて頂きました。
もちろん、エゾシカの試食もありでしたが!!
今後とも、有効活用に向けた施策を展開していきます!!!

より以前の記事一覧