趣味

2013年9月23日 (月)

数々日程・・・

久しぶりの更新です。

八月もあっという間に終わり、夏から秋へと移り変わる季節、あの暑さはどこへ行ってしまったのか。
最近では、ベトナム関連の日程が結構詰まっており、11月の訪越議員団の調整にも奔走中です。8月末に大使館を訪問し、Photo その際にベトナムフェスティバルの招待をうけたので、参加したPhoto_2 り、
またベトナムからの訪日団の内女性部ループによるお茶や和装の体験など名誉領事館や道の関係者と調整しながら、
11月そして12月の経済セミナーに結び付けたいと思っています。
この間、桜美林大学の観光ビジネス学科の学生を対象に、地域観光についての講演の機会、また釧路JCによるエネルギーへの挑戦をテーマにしたパネルディスカッションへパネラーとして参加したり、またこの2日には福祉に団体への学習会での講義など、議会質問の準備をしながら、こうした活動もおろそかにしないよう頑張っております。
Photo_3更に、今月6日より釧路沖での調査捕鯨が始まりました。初日から好調な捕獲とのことですが、商品となると結構高い感がまだまだありますね。昔と比べて高級食材となっています。
まあ、などなど議会活動の他にも色々日程も作業もあります。
秋の地元、収穫の秋、食欲の秋など、涼しくなってきたの、皆さんもご自愛下さい。

2013年7月28日 (日)

湿原の風を感じて・・・

天候が気になっていましたが、絶好の、マラソン日和!

当初風もあってよかったのですが、後半は太陽も顔を出し、今は日焼けで腕や足・顔が痛いくらいです。さて、結果は1時間12分でゴール、10キロですけど(笑)
河内選手(30キロ出場)にも途中抜かれてしまいました。ただ、毎年のことですが、今年もまたゴール後のバナナとドリンクはおいしかったですね。
ゴール後、ひと時余韻に浸ることも無く、この日は法要や歌謡フェス、更にマラソンの打ち上げBBQに参加後、各新聞社廻りをし、最終便で出札したところです。
なんだか、膝の調子が・・・。
もう若くないかな(笑)

2013年7月21日 (日)

参院選投票日

参院選投票日を迎えました。

17日間の様々な角度から政策を訴えたところですが、前評判は別として手ごたえもあったところでもありました。課題には色々ありましたが。
さて、その帳票日でも地元での行事があり、午前中は遺族会の月例祭に列席の後、午後には大正琴の発表会に出席です。
Dsc_0451_2
地元伊東代議士はじめ家元も酷暑の松山市からお越しになり、私も含め祝辞を述べたところです。
こちらの木村流は地元地域等に45教室もあり、今日の発表会参会者だけでも160名を数えるところです。
Dsc_0452_2
オープニングは、あのNHKのあまちゃんのテーマソングで幕開けし、盛り上がったところです。現代楽器との本当に相性がいいのですね。
さて、夜には地元支部で開票の行方を見守りたいと思います。

2013年7月 7日 (日)

久しぶりの・・・

6月は大忙しの季節でした。

当然議会もあり、地元のイベントあり、またお使い合いも海外へと広がり、議会活動が活発な月でありました。
Photo和装の会の地元支部40周年記念行事です。
アベノミクス効果でしょうか、こうした分野でも参加者が多くなっており、着付け教室も忙しいようですね。
Photo_2地元自衛隊の駐屯地の周年行事です。防衛大綱見直し議論もあり、今後の防衛の在り方、特に北の守りも含めどのような方向になるのか、私共も関心を寄せつつ、今後の駐屯地維持拡充に力を尽くしたいと思います。
Photo_37月4日の米国独立記念に先立ち、在札米国領事館で独立記念祭があり、招かれました。野外でのパーティですが、天候にも恵まれ大変素晴らしいひと時でした。
Photo_4地元でのセミナーにあわせ、自民党の石破幹事長が地元にお越しになられたところです。街頭活動の後、政経セミナーの開催でした。セミナーでは、私が司会だったんです。
Photo_5道義会議員全員の参加を得て、ベトナムとの友好議連が立ち上がり、在日ベトナム大使閣下が来札されました。地方議会で、超党派による全員の加入での議連は初のようですが。
Photo_6札幌で大学の校友会が開催されました。
来年度からですが、札幌でも大学のオープンキャンパスなどを開校し、多くの道産子明学生を生み出したいと、意気込んでいたところでした(笑)
今日は七夕ですが、こうした時にブログの更新をしながら、数日間を振り返ってみるのもいいですね。7月も参院選など、気忙しいですね!
皆さん、選挙に行きましょう!!

2013年3月24日 (日)

歌謡祭と県人会と教育

昨日議会終了に合わせ机上の整理を終え、ややすっきした気持ちで地元へ戻りました。

早速歌謡祭へ参加しましたが、本当に歌の好きな方の発表会で思うことは、はやり上手いということでしょうか。発表するだけのことはありますね。私もたまにステージでゲストなどと言われ歌うことがありますが、やはり緊張しますね。
その後、来客対応等を終え、県人会の総会懇親会に出席です。
ふるさとを同じくするということはいいものですね。
さて、北海道教育文化研究所の件ですが、市内某所において盛大にというわけではないですが、3月の上旬に設立をみました。チャーターメンバーにて役職を割り当て、当然私も拝命したところです。札幌でもなくここ釧路でまず設立できたことは意義深いことですね。
今後、活動などご報告させて頂きます。

2012年12月23日 (日)

夜桜お七

知人のお孫さんが出演される日本舞踊のおさらい会を観賞しました。

タイトルの歌に併せて舞う姿は小学生とも思えないほどのもので、会場からも大きな歓声が上がっていました。
見ごたえのあるステージでした!

2012年11月10日 (土)

忘年会始まる

ちょっと気が早い気がしますが、忘年会というテーマの会合が始まり始めました。

行く年くる年には、まだ一か月以上もあるようで、しかしもう一か月と2週間あまりしかない、と思うと色々焦りますね。
事務所で、衆議院総選挙の話題になり、年末年始や年越し選挙はちょっと盛り上がりに欠けることもあるかもしれませんね、との意見もありました。
どうするんでしょうね、野田総理!

2012年11月 1日 (木)

百周年と日本一と古典の日

今日から11月ですね。
今日は何の日?
そうです、古典の日、っていうことはご存じでしょうか?
どうも、紫式部の日記の記述に由来するということのようですが、道もこの件でちょっとしたミスもあったようで、新聞の記事にもなっていましたね!

Photoさて、日中に、地元の更正保護施設の創設百周年のお祝いがありました。
簡単に説明すると、刑期を終え社会復帰へのお手伝いをするというもので、復帰までの一定期間身を寄せる場を多くの方々の善意で提供して頂いているところです。
Photo_2こちらは、式典後の祝賀会でのアイヌ舞踊の様子。
地元に住んでいてもなかなか見る機会がないので、大変貴重なひと時でした。
このことにちなむわけではありませんが、決算特別委員会での質問に犯罪抑止たいさくについて質す予定です。犯罪の起こりにくい社会の構築色々提言するところです。それにしても、たまたまのタイミングですね。
そして、夜には先日アマチュアギタリストコンテストで北海道では初の日本一に輝いた松本先生の私邸でのお祝いを兼ねた懇親に参加しました。時間の経つのが気づかない位で、あっという間に深夜になり、参加者も名残惜しいうちに散会です。
それにしても、外は猛烈な嵐ひですね。
明日のフライトは大丈夫でしょうか。

2012年10月28日 (日)

合同花展

地元でも芸術祭のイベントが日々各地で開催されています。

Flower_work_pic12
その一環で、生け花の各流派合同の花展で、お花の観賞のひと時です。
毎年恒例ですが、今年も古典や現代アレンジなど、各流派の個性も華やかさとともに生け花に込められていました。
さて、キリンを釧路動物園に贈ろう、ということで札幌の大丸にも募金箱がありました。期間限定のようであいりますが、札幌へお越しの際は、札幌大丸インフォメーションへお立ち寄りを!!
関係者のサンディエゴ行きも間もなくですね。
目標達成を陰ながら応援しております。

2012年6月 6日 (水)

YOSAKOI

いよいよYOSAKOIの季節です。
オープニングが行われ、夏を感じる季節です。
ただ、私は実は一度も本物のYOSAKOIを観た事ことがなく、今回もまた観る事なく
地元へ戻ります。まあ、人混みも疲れるのでいいかなと。

さて、国政も少しずつ動きも見えようやく修正協議に入るとのことですが、実りある結果となるよう望みます。税と社会保障の問題は簡単ではないと思います。弱者もあることです。生活給付世帯も増えている現状での増税が経済に本当に寄与するのかどうか、疑問も残るところです。地元は、給付世帯指数が50パーミルを超え、その負担も大きい状況にもあります。今後の国会論戦にも更に注目です。

道議会は、一斉委員会が終了し、明日は私も地元に戻ります。
6月開会する2定では、HACはじめ原発再稼働問題、節電対策など、熱い議論があろうかと思います。
道議会にも、是非注目を!

より以前の記事一覧